管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

めまい発作?

d0104851_20115744.jpg

    お布団を掘る不思議ちゃん
d0104851_2012485.jpg

    緊張しているふつうの子

ピピが発作を起こしたのは昨日の夜のことです。
軽くおさんぽをしてご飯を食べてまったりしていた夜10:30頃のこと・・・

22:30 ドタドタと足音がして振り向くと後ろ足に力が入らずヨロヨロしている。びっくりしているのか呼吸が荒く無理やり歩こうとウロウロするもヨロケが激しい。
22:35 ケージに入りマットの上にへたり込む。眼振激しい。ケージに入った直後は呼吸が荒いがすぐに落ち着く。脈拍100/分。
22:40 脈92/分。
22:49 眼振少しゆっくりになる。脈拍92/分。
22:55 眼振かなりゆっくりになる。
22:57 眼振ほぼ無し。脈拍96/分。
23:06 多少よろけるも自力で立ち上がる。
23:15 ほぼいつも通り歩きまわる。

症状は、後ろ足の脱力と眼振のみ。嘔吐、失禁、けいれん、体の硬直など全くなし。体の動きに左右差もなく、斜頸もなし。症状も消えピピ自身も変わった様子はないので其ののまま様子を見ることにして昨日は寝ました。

そして、今日の午後かかりつけの先生に診察をしてもらいました。上記の症状を伝え、撮った動画を見せると「うーん・・・・なんだろう・・・・」先生、困っていました。「高齢犬には眼振(めまい)脱力といったような発作的な症状がでることが比較的よくあります。有名なものとしては前庭疾患という耳の奥にある器官に不具合がおきることによる症状があります。ただ、その場合回復までには短くとも3~4日かかります。ほんの数十分で症状が消えるようなものではないので、今回のピピちゃんの症状は前庭疾患ではないと思います。一時的な低血糖発作も考えられます。食後1時間半ですので、急激にインスリンが分泌されてしまうような腫瘍(インスリノーマ)があるという可能性もありますが、その場合には眼振以外にも症状が出る可能性が高いので違うかなぁとも思います・・・症状が一気に出てすぐに引いたということを考えるとてんかん発作の可能性が一番高いと思うのですが、症状が眼振のみというのが引っかかりますね。てんかんで眼振がでるというのは聞いたことがないですし・・・」 原因らしきものはわかりませんが、その後症状は全く出ていないので検査投薬などは無のまま様子を見ることにしました。このまま発作が起きなければそれでいいわけですし、次に起きてから考えても遅くないと思いますし。「てんかん発作で眼振が出るケースがあるかどうか文献を調べてみますね。それにしてもこんな症状診たことないです。ピピちゃんってホント不思議ちゃんだね~」と先生を悩ませただけに終わったピピでした。今現在も発作は出ずにいたって元気で食欲旺盛です。
[PR]
by chagallsky | 2013-07-17 20:09 | ピピの病状