管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

困った・・・

某団体様の保護犬で里親希望を出していたピーピーちゃんですが、避妊手術後に家へ届けてくださる予定だったのですが、「生理が来ちゃって手術できなくなりました。」との連絡が入り手術しないまま引取りして家のかかりつけの獣医さんで避妊手術を受けさせる方向でお話を進めていました。ところが、なんとです。本日入った電話によるとピーピーは生理じゃなかったそうなのです。なんでも、保護所の方が言うには「体を痒がっている」のだそうです。私が連絡をとっている相手はOさんなのですが、保護所を管理しているのは別の方のようで、Oさんと保護所の管理者さんの関係がよくわかりません。Oさんは「犬たちをなるべく早く保護所から東京へ移したい」と言うのですが。話を戻しまして、その保護所ではかなり多くの犬を保護しているようですが、体を痒がっている犬がけっこう出てしまっているようなのです。Oさんいわく「まだ、脱毛や発疹はないようです」とのことですが何頭もの犬が同時に痒がっているということは犬同士の間で移る皮膚病の可能性が高いですよね。それでOさんも困って電話をくれたようです。家には先住犬がいるので移る病気は困ります。隔離すると言ってもケージに入れて同じ部屋におくのでは意味がないし、別の部屋に置けば犬同士不審がり寂しがって鳴くし、ミラの立場からすれば自分の縄張りに知らない犬がいる状態が続くわけで、隔離期間が終了した後もピーピーに対する敵対心が出来てしまっては元も子もありません。やはり家に引き取って隔離と言うのは無理がありそうです。そうかといって皮膚病の犬を預かり治療して治療が終わったら引渡しをしてくださるボランティアの方がそう簡単に見つかるとも思えません。脱毛も無いような症状で入院させるのもなんだか迷惑な気もしますし、皮膚病の種類によっては1ヶ月近く隔離が必要なこともありそんなに長く入院させる費用を考えると・・・でも早く治療しないとひどくなっちゃったら治療期間が長引くだけだし・・・困った・・・><
[PR]
by chagallsky | 2007-03-17 23:59 | 犬のこと