管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

筋肉痛^^;

今朝目が覚めた瞬間「痛い~」ま、予想通りですが^^;

 昨日はいきなり寝坊しまして予定より1時間遅れてクラブに到着しました。10時から講義(お茶飲みながらお菓子つまみながらおしゃべりともいう)で、12:30からレッスンの予定だったので油断しました。レッスンの前にまずクラブのオーナーにシャガールスキーの下乗り馴致をしてもらいましたが、いつものように雑木林が怖いと言ってジタバタしていてなかなか諦めなかったため終には馬場を出て雑木林の中を笹をガサガサ掻き分けながら歩かされていました^^;その後は諦めたのか、文句を言わなくなり軽く落ち着かせてから私が乗り替わりました。本馬いわく「死ぬほど怖かった」そうです(タブン・・・)
 しかし、シャガは「空気を読む」のがうまいので私が乗り先生のレッスンが始まってからはいたって真面目に動いてくれました。(先生のレッスン中にへんな事したら厳しい「教育的指導」が入ることはよーくわかっているのです^^;)途中、ドーンドーンドーンと花火が鳴り「本日はナントカの投票日です。○○時までに投票を行ってください」などと防災無線を使っての放送が流れてもまったく動じることなく運動を続けスタッフに「すごーい。超いい子だ~」と呆れられていました。さすが空気を読む馬、シャガールスキー。
 レッスンでまず最初に注意された点は
①両肘を真っ直ぐ伸ばしてしまっているので、肘は常に曲げた状態で乗るように。
②左拳を上にひねっている(指が上を向いている)ので、拳を立て少し内側に曲げて乗るように。
という2点でした。脚位置や上体については特に何もいわれませんでしたので、少しは進歩しているのかもしれません。。。今回は巻き乗りなど円運動中の姿勢、坐骨の位置に重点を置いてのレッスンでした。速歩での巻き乗りについては
①入り方が急すぎる。回転に入るまえに準備をしっかりしないと乗り手の姿勢も回転についていけないし、馬も動きがスムーズさを欠き正確な円を描けなくなる。
との指摘がありました。駈歩では巻き乗りはやりませんでした。駈歩を始める時点で私がかなりバテていたので、いろいろやっても疲れててダメかもしれないと思われたのかもしれません。実際に駈歩ではうまく行かなかっただろうとも思いますし、うまく行かないからこそ課題が見つかるのではないかとも思いますが、今日の疲れ具合を見る限り駈歩少な目だったのはよかったです^^;いつも左手前で厩舎側の蹄跡を離れる回転でハミがはずれ馬が横っ飛びしてしまうんですが、昨日もやってしまいました。馬が悪いのではなく、私がハミのコンタクトを維持できずに、急にハミの支点が無くなってシャガがびっくりして横に動いてしまうんです。毎回失敗するところでわかっているのに、2周目以降はちゃんと維持できるのに、乗るたびに失敗してる。。。すごい悔しい><

と、こんな状況で全体的にはいい感じで終わることができました。夢中で乗っていてあまり意識しませんでしたが1時間みっちり乗っていました。こんなにがっつり乗ったのは久しぶりです^^;おかげで今日は全身筋肉痛。おまけに昼頃からは疲れて気分が悪くなってきて、頭痛はするし吐き気はするし耳鳴りするし。。。日頃の運動不足がばっちり祟ってます。でも、遊び疲れじゃ文句は言えません。意地張って頑張りました。

もう気持ち悪くて眠いので続きはまた明日に。。。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-09 22:40 | 馬のこと