管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おばあちゃんご帰宅

 4月初めから入院していた祖母が本日退院しました。脳梗塞で入院し、貧血で何度か輸血さらに本人が拒食していて一切物を食べたり飲んだりしてくれないので胃婁造設とまあ、95歳の年寄りにしては頑張ったと思います。まあ、体力はないけど生命力なら有り余っているおばあちゃんなのであまり心配しなかったですが(笑)完全に寝たきりで全介護になりますのでそれなりに大変ですが家みたいにおばあちゃんの個室があり、介護にかかわれる大人がたくさんいる(母と伯母が常に家にいて、父、私、妹は社会人なので夜と休日は介護できるので合計5名)と施設への入所を申し込んでも順番待ちの優先順位が低いのでどうしても待機期間は長くなるそうです。本人はやっぱり自宅に居たいでしょうし、頑張らない介護でやっていくしかないですね。
 病院から自宅に帰ってきたのは11時頃です。そして、ケアマネージャーさん、ヘルパーステーション、訪問看護ステーション、訪問入浴サービスのスタッフ、介護用品レンタルの業者さんとで最終ミーティングに入りました。来た人数11名、家族4人の合計15人もが部屋をうろうろ・・・当家始まって以来の混雑具合です^^;おばあちゃんもかなり疲れたらしく夕方4時過ぎには熱が37.6℃に上がりました。が、それぞれのスタッフが帰って静かになると落ち着いたようでだんだん熱も下がり平熱にもどりました。私は・・・いても邪魔なのでとりあえず犬2頭と部屋に閉じこもっていました^^;全員帰ってから散歩に出ようと思っていたのですが、だんだん雲行きが怪しくなり5時前に散歩に出ました。ちょっと早歩きでいつものコースをせっせと歩き家について玄関のドアを開けようとした瞬間ピカッゴロゴロゴロと最初の稲妻が。間一髪セーフでした。家について足を拭きリードを外したとたん2頭は一目散におばあちゃんの部屋へ駆け込んでいきました。両親や伯母がいて話をしたりしていたので興味を引いたようです。ピーピーはベッドの手すりの隙間から顔を入れてうれしそうにおばあちゃんを見てました^^おばあちゃんも犬は嫌いじゃないらしく手をもそもそ動かしていました。家に帰ってきたのはやっぱりうれしいらしく上機嫌で笑ったり、「寒いですか?」って聞いたら「寒くない」と返事をするなど、反応は上々でした。介護は大変だけどやむを得ないですよね、家族ですから。ヘルパーさんも看護師さんも来てくれるし、のんびり分担してやらないとね^^
[PR]
by chagallsky | 2007-05-30 00:09 | その他