管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ピピ帰ってきました

 10時半ごろピピを迎えにいってきました。キャリーとして使っているかごを持っていったら先生一言「それで入ります?」「入ります。たぶん・・・」と答えたらわらってました。確かにピピはミラより胴長だし短足だし大きく見えるけど、200gしか変わらないんです。でも、かなり大きく見えるのも確かです^^;回復は先生たちもびっくりするぐらい早く、まったく傷を気にする様子もなく「やっぱり性格ですね~ほんとに明るくてめげない子で順調でした。」とのこと。「でも、子宮に水腫様の変化があり、放置すれば確実に1年以内に子宮蓄膿症になったと思います。今回の手術はいいタイミングでしたね。」ということで、無事に病気も回避できよかったです。ピピを診察室までつれてきてくださいましたが、いつものあ~ぅあ~ぅという鳴き方ではなく、キャーキャーと甲高い金切り声で叫んでいてびっくり。やっぱり入院はストレスだったんでしょうね。こんな鳴き声は久しぶりに聞きました。とても元気だったので帰りはキャリーにはいれずに歩いて帰りましたが歩いている間もキャーキャー鳴きっぱなし^^;家につくころには少し落ち着いたのか静かになりましたが・・・家に着いたらまたキャーキャー始まっちゃいました。ミラには馬アキレスをあげていったのですがまだ食べ終わっていなかったらしく、ピピが騒ぎながら帰ってきたのを聞いてアキレスを放り出したまま階段のところまで様子を見に来たのです。ところがピピがさっさと部屋に入りミラが放り出したアキレスをパクッとくわえてしまいました。ワン!ガゥーと言ったもののそれで返してくれるピピじゃありません。ミラ君あえなく退散・・・ピピは傷が痛いのかキャーキャー鳴きながら部屋中をうろうろして、なかなか落ち着く場所が決まらずそわそわしていましたがやっと食べ始め30分ほど格闘していました。その後はお水をがぶ飲みして、やはり疲れて眠いらしく私の腕枕でお昼寝。でも、だんだん暑くなってきたらしくはみ出して行き最終的にはへそ天で寝ていました。傷痛くないのかな^^;今は布団の毛布に包まって寝ています。
d0104851_15214866.jpg

[PR]
by chagallsky | 2007-10-07 15:23 | 犬のこと