管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

No.25 紅花ピンク石けん

 引き続きワンコと共用石けんです。メインオイルに紅花油を使ったのはピンクカオリンの色がきれいに出るかな~と思ったからです。

No.25 紅花ピンク石けん

紅花油        275g(55%)
ココナッツオイル   75g(15%)
パームオイル     75g(15%)
キャスターオイル   25g(5%)
シアバター       50g(10%)

精製水 150g(30%)
NaOH 61g(約15%ディスカウント)
ピンクカオリン 約2.5g


いつもどおりオイルと苛性ソーダ水を45度にあわせて攪拌開始しました。さすがに紅花油は色が白くてきれいです。でも、やっぱりトレース出にくくて20分かき混ぜでもさらさらのまま。とりあえずグルグルはやめてオイルの片付けやら型の準備をしました。普段は先にやっておく型の準備はどうせトレースまでに時間かかるからと後回しにしたのです。20分ほど放置しておいたらかなりもったりしてきました。もう少しで型入れできるかもと思ったけれど念のため湯煎で40度まで温度を上げるとさらさらに・・・ココ、パームやシアバターで偽トレースなんて室温下がったものです。というかある程度保温しながら放置しないといけないんですよね、タブン。さらにその後しばらく放置した後、クレイにタネを混ぜてダマにならないようにきれいに混ぜました。
d0104851_2224132.jpg

そしてその一部を元のボウルに戻し混ぜます。色タネの約半分を混ぜたところできれいなピンク色になりました。「色のタネはまだまだ残ってるけどこの色きれいだな、もうやめておこうか」との心の声に従い(笑)クレイ投入は終了し型入れしました。今日はもったいないお化けに負けませんでしたよ^^;
d0104851_22271015.jpg

このままの色の石けんになってくれると良いんですけどどうなるでしょうか。残った色タネは一応心太の型に流しておきましたが、コンフェの具として使えるんでしょうか・・・そして!今日の失敗は「スーパーファットを入れ忘れた」です。ホホバオイルを15gスーパーファットとして入れるつもりだったんですが、クレイの色に気をとられすぎて見事に忘れました。しっとりとさっぱりの同居を狙った石けんのつもりだったんですが・・・でも、クレイも少ししか入ってないしちょうど良いぐらいかも?
[PR]
by chagallsky | 2007-11-17 22:33 | 石鹸のこと