管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

No.26&27 カモミールIF石けん

 ミリスチン酸の効果を知るためにということで実験的に作ってみた2バッチです。オイル構成をまったく同じにして、ミリスチン酸を入れたものと入れないものを作りました。が、です。カモミールをエタノール漬けにしてからオイルに入れて抽出する方法で作ったIFオイルを使ったために湯煎で飛ばしきれずにオイルに残っていたアルコールの効果で30秒トレース状態に・・・IFでない普通のオイル使うべきだったかもとちょっと思いました。後悔先に立たず。

No.26 ミリスチン酸入りカモミールIF石けん バッチサイズ250g

オリーブオイル(カモミールIF) 180g
ココナッツオイル           35g
パームオイル             35g

精製水 80g
NaOH 32g
ミリスチン酸 8g

No.27 ミリスチン酸なしカモミールIF石けん バッチサイズ250g

オリーブオイル(カモミールIF)  180g
ココナッツオイル            35g
パームオイル              35g

精製水 80g
NaOH 32g


どちらも攪拌開始後30秒もしないうちにおもーくなってきて、混ぜるの大変でした^^;でも、混ぜ方が足りないのも不安なのでグイグイ力いっぱい混ぜましたよ、15分混ぜるのが限界でしたけど。型に入れるころにはマッシュポテトのようになっていましたが、強引に方に詰め込みました。当然表面はがたがたで気泡も入っていると思いますがこれは仕方ないです。苛性ソーダ水投入した時点で見た目は諦めるべきだと悟りました。後は使用感に期待です。ミリスチン酸約3%でどの程度、硬さや泡立ちに影響するのか楽しみです。そのためにやわらかくなりやすいマルセイユ配合にしたんですもの。普段から「やわらかくて溶け崩れが多い」だの「泡立ちが悪い」だの石けんの感想は悪いところしか述べてくれない家族なので、マルセイユには手を出さなかったのですが気にしないことにします。カモミールですしきっと使い心地はいいはず。
 後は同じ色をした2つの石けんがどっちだったかわからなくならないように慎重に保管熟成させるのみです。つんつんしてみたり出して眺めてみたりしているうちにごっちゃになっちゃいそうで怖いです^^;
[PR]
by chagallsky | 2007-11-23 00:25 | 石鹸のこと