管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ワンコ服を縫いました

 しばらく前から猛烈に犬服が作りたくなり、すでに犬服は20着近く持っているのにさらにあれこれ考えて型紙を作成、ミラ、ピピ、それぞれの体型に合わせてアレンジするためいろいろと手を加えていました。昨日の夜せっせと作業をして一通りのめどがついたのでその型紙にあわせて布をカットし、今日になってから縫い合わせました。ミラは肩と胸の動きが大きいため動きを妨げないようにマントタイプでなるべく暖かいものをという矛盾をいかにクリアするか悩み中です。とりあえず型紙のチェックということで家にあったナイロンフリースの端切れを使って作りました。ピピさんはラグラン袖のシャツ用の型紙を作ってアレンジしようとしたら布が伸縮性の無いフリース生地しかなくて急遽前をスナップボタンで留めるタイプのジャンパーともコートとも付かない微妙な服が出来上がりました。
d0104851_0412931.jpg

まずはこれがミラ用のマントです。この角度から見ると風呂敷をくくりつけたようにも見えますね。。。一応肩回りのデザインはぴったりでうまく体に合っています。ところか丈が長すぎたためお尻まですっぽり隠れてしまっています。ミラはこれがあまり気に入らなかったようで途中からはすそを背中側にめくって歩いていました。全体的なデザインとしてはこれでいいようです。後は丈を短くすることとお腹へ回すベルトをつける位置をもう少し前にずらせばOKです。みらの場合は素材選びが大変なのです。まず、暖かいこと、マントタイプにするのである程度の柔らかさがあること。化繊とウールは痒がるので裏地はコットンの肌あたりのいい物をつかうこと。これを全部クリアするのはなかなか難しいのです。。。。
d0104851_048635.jpg

これがピピのラグラン袖のフリースジャンパーです。首回りが少し大きすぎなのですが、大体は体に合っているようです。お尻の長さもちょうどいいし、スリムに見える感じがピピに似合っています。特に動きにくいということも無くてまあまあですね。微調整をする点としては少し肩から首までの長さを長くすることと、両前足の幅が広すぎるので多少繰りを大きく取ることです。でも十分使える程度にはできているので次回作はかわいいきじが手に入ったら、ということになりそうです。
d0104851_0534044.jpg

お尻の部分をめくって歩くミラです。ミラのマントは裏地などを工夫してもう1着作ろうと思います。
[PR]
by chagallsky | 2009-02-22 22:34 | 犬のこと