アニマルコミュニケーション習いたての管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー

<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お日様大好き

d0104851_22274479.jpg今日は良い天気でしたね^^














d0104851_2228577.jpg2匹も日向ぼっこ三昧でした。













d0104851_22282585.jpgピーピーのお尻からミラの顔まで約30センチです。こんなに近くでまったりくつろげるようになって来ました。まだ、動いているときはちょっとビビリなミラですがまったりモードなら大丈夫みたいです。お散歩は3時半過ぎて少し日が傾いてから出ましたがそれでも、ミラの黒いコートは太陽の熱をばっちり吸収したようでピーピーより早くにばててしまいました。黒い犬って厄介ですね、日が出てれば暑いし、夜散歩すれば闇にまぎれて見えにくい^^;
 ピーピーが今日初めてひっくり返ってお腹を見せてゴロゴロしてくれました。ミラもお腹を見せない犬なのであまり気にしていませんでしたが、そういえば人の傍にくっつきたがるけれどお腹はいままで見せていませんでした。ミラに対しても1度もお腹を見せていません。犬との同居の経験は豊富なピーピーですからお腹を見せて関係を軟化させることは知っていると思います。ミラってやっぱりその程度の犬なのね(笑 ちなみにミラはおなかを見せるのは私と母だけで、たまーに父にもゴロゴロするという程度です。妹にいたっては「その他大勢」という程度の認識なため毎回家に帰ってくると吠えられています。。。初めて私にお腹を見せてくれたのは飼い始めて3ヶ月もたってからでしたし、犬に対してはいまだ1度もお腹を見せたことのないツワモノ(馬鹿者?)です。そんなわけでピーピーがお腹を見せなくても誰も不思議に思いませんでした^^;ピーちゃんもお腹を見せないタイプの犬なのかもしれません。
 夜ご飯のあとのガムですが、ピーピーはササミを食べた後はすぐにガムを放り出してしまうようになったのであげるのはやめました。その代わりミラが食べている間は小豆粒大に切ったジャーキーなどで「スワレ」「フセ」「ハウス」のコマンドトレーニングをすることにしました。おそらくはもともと知っていたであろうコマンドのためかおやつを使って教えたらすぐに出来るようになりました。とはいってもコマンド自体はまだ、理解しておらず指符に頼っている感じです。ハウスは大嫌いなようですが、ここ3日ほどご飯はいつもケージの中であげるようにして、ハウスコマンドの練習でおやつをあげたりして、少しずつ抵抗が取れてきたみたいです。ピーピーは本当に物覚えの良い子です。おやつにむやみに飛びついても貰えないということをあっという間に理解しました。今後の課題としては「マテ」ですが、これはちょっと手ごわいかも^^;いまのところピーピーは待つということがほとんどできていません。散歩でミラが立ち止まってもすぐに「ビィー」と文句がでちゃいます。「ブィー」ぐらいならいいんですが「キョェェ~!」とか叫ばれるとちょっと困ります^^;私はいいんですが周りの人がびっくりしますし、家の中にいる犬がつられて吠えちゃったりしますから。。。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-30 22:30 | 犬のこと

あったかいところ

d0104851_22261440.jpg
 ピーピーは多聞にもれず暖かいところと高いところが好きです。お風呂のあとのドライヤーはダメだったようで逃げ回りましたが、ガスストーブをつけたところそそくさと寄ってきて毛が焦げるんじゃないかと思うぐらい近くに座りました^^今後はファンヒーターで乾かそうと思います。昨日は少し私が席を離れたところパソコンデスクの上に飛び乗りノートパソコンの上でうれしそうに丸くなっていました。稼働中のノートパソコンはかなり暖かくなりますし見晴らしもよくてピーピー的にはかなり良い感じだったようですが、私はパソコンの上にデーンと犬が乗っているという構図がまったくの想定外だったため思わず固まりました。。。そして写真も撮り忘れました。まあ、同じような状況にすれば何度でもやるでしょうけれど^^;そしてけっこういたずらも激しそうな予感がします。使い終わっておいてあったハエ叩きを齧ろうとしてみたり、充電中の電動歯ブラシにパンチしてみたり。。。今のところ遠慮があるのが「あ!」とか声を出すと止めてすぐに離れますが慣れてきたらどうなることか・・・一番の対策は犬の手の届くところに物を置かないこと、ですよね。片付け苦手な私にはちょうどいいかもしれませんね(;;)
 ミラとの関係は相変わらずという感じで2匹仲良くぴったりくっついてという感じではないけれど、少しずつ距離は縮まっています。ミラはピーピーにたいして少し遠慮してしまうところがあり、まだまだ油断は出来ないけれど順調に行っていると思います。というよりも、私としては予想外にうまく行っているという感じです。ミラは独立心が強いせいか、強いストレスや環境の変化、体調不良などなにか問題があると一切人を拒否してしまいます。目が合えば鼻にしわを寄せ牙を剥き出して唸ります。近づいていけば逃げ、手を出せば本気で噛み付きます。(おかげで私の手にはいくつもの噛み跡が残っているわけですが^^;)今回もそんな状況になるのではないかと実は思っていました。外であわせたときも家に来てもらったときの反応も良い感じではあったけれど7年間一人っ子として過ごし、部屋も家族もお布団も全部ボクの物だったミラにとってはショックが大きかったはずです。ピーピーが来て1週間、そろそろストレスでパニック状態になってもおかしくない頃ですが、今のところは落ち着いています。ちょうど連休に入りますのでしっかり遊び、発散してうまく馴染んでもらいたいものです。がんばってお散歩とトレーニングかな~^^
[PR]
by chagallsky | 2007-04-29 22:33 | 犬のこと

お散歩

今日は私の仕事が休みなので、ゆっくり朝寝坊して昼1時半ぐらいから散歩に出ました。いい天気だしあったかいし朝のお散歩無しだったし、でピーピーはうれしくてうれしくて歩き始めてもずーっと「ウィィ~ブィィ~クェェ~」としゃべりっぱなしです。玄関出るなりガンガン走ろうとするし元気いっぱい^^多摩川の河川敷へ行きました。d0104851_0251876.jpg広い芝生でごろごろしたり、クンクンしたり、いっぱい走ったりたっぷり遊んでミラもピーピーもニコニコ笑顔でした。2頭につられて私も頑張って走りましたが、相手は四足ですから二本足の飼い主は不利ですね。早くロングリードを買おうと強く思いました^^;家の中ではぬいぐるみのようなピーピーが外へ出るととたんにお転婆パワフルなお嬢さんに変身します。でも、家に帰ってシャンプーするときは静かなぬいぐるみに戻ります。なんて良い子なのかしら~。ミラもしっかりシャンプーしましたが、アロマオイルの効果絶大、今までと比べてもかなり良い子で耐えられるようになりました。

ピーピーは昨日の夜、獣医さんに行って来ました。マラセチアで治療中の耳はとてもきれいで順調に行っているみたいです。体重を量っていただいてフィラリア予防薬を出してもらいました。体重は5.86Kgでミラとほとんど変わりませんでした。体格はピーピーのほうが一回り大きく見えるんですが、ミラには胸周りがきつかったレインコートがぴったりだったし大きいのは顔だけで体はあまり変わらないようです。
d0104851_0322782.jpg「呼んだ?呼んだよね?呼んだでしょー!」
















d0104851_0331164.jpg「たのすぃ~♪」
[PR]
by chagallsky | 2007-04-26 00:16 | 犬のこと

ピーピー3日目夜

昨日の夜から今朝にかけてです。

夜、仕事から戻る頃には雨が降り始めていました。ミラを散歩に連れ出そうと玄関に出ましたが、ウキウキと足取りも軽く外へ出た瞬間固まる。。。「え!雨降ってるジャン。行かないよー!」っと手足を踏ん張り抵抗。そのまま部屋に戻りお散歩終了。もともと雨は嫌いでいつもは雨のときはお散歩なしだったんですが今はストレスもあるしそれほど雨脚も強くないからと思ったんですが断固拒否されました^^;それではとピーピーを散歩に出しました。さすが肝っ玉かあちゃんは雨にも負けません。昨日気になった「ゆっくり歩いたら引っ張るか」を試してみたところこちらのペースに合わせてちゃんとゆっくり歩くことが出来ました。歩くのも基本的には左側を歩くことが出来ます。時々匂い嗅ぎをしたいために右側へ寄っていくので油断すると蹴飛ばしそうになってしまいますので要注意^^;かなりお散歩上手です。やっぱり賢いピーピーです^^雨がだんだん強くなってしまったので早めに切り上げ家に戻りました。玄関につなぎタオルを取りに行ったところ一人残されたピーピーは「キェェーーーー!」と力いっぱい叫びまくり。。。とてもイヌの鳴き声とは思えません。なんでこんな鳴き方を覚えたのか、まったくの想像でしかありませんが、彼女は口輪をはめられた期間が長いのではないでしょうか?「ワン」と吠えるのは口をあけないと出来ませんが、「キェー」も「ブィ~」も口を開けなくても声を出せるんです。本犬はいたって明るく元気ですがやはり辛い経験しているんでしょうね。  雨で濡れ汚れた体をきれいに拭いて、部屋に戻ったら私のご飯です。前日まではあまり人の食べ物に興味がなさそうだったピーピーですが、そろそろ本領発揮なのか家族の間をせわしなくまわり隙あらばお皿に飛びつこうとチャンスをうかがっています。もちろんしっかりガードしましたが、油断は禁物。明日以降もスリル満点な晩御飯になりそうです。
 2頭のご飯はあっという間に終了。昨日と同じくササミ巻きガムあげました。自分の分をさっさと食べてしまい、じっくりカミカミしているピーピーを監視するミラ。時々うらやましそうに近づいていくもののしっかりガムをくわえたピーピーに「これはあたしのだもん。あげないよ。」と無言で主張されすごすごと引き下がり監視を続けます。そのうち飽きたのかガムを床に落としたままうろうろし始めました。すかさずミラがガムを拾い部屋の隅に持って行き食べ始めます。「あー、それあたしのなのに~」と言うピーピーに「落ちてたんだもん。拾ったもん勝ち!」と譲らないミラ^^;あっさりガムはミラのお腹に消えていきました。そういえば今日の夜になって(昼の様子はわからないですが)ミラはピーピーにたいしてウーとかワンとか声を出して意見を主張するようになって来ました。一方のピーピーも自分からミラに近づいていったり、近寄ってくるミラに顔を寄せたりといった行動が見られるようになりました。2頭の様子を見ていて、おそらく大丈夫だろうと思えたので寝るときもピーピーをフリーにすることにしました。まずミラを布団に入れて、ピーピーは自由にさせておきました。自分も布団に潜ろうと頭を入れたところでミラが「お布団死守。徹底抗戦!」とばかりに唸り続けるので、布団の中を断念。なかなか寝る場所が決まらないのか部屋の中をうろうろし続けた挙句、ミラが唸らない布団の足元で落ち着きました。しばらくすると私の膝辺りまで進出。ミラは唸りましたが、完全に無視してグウグウ寝ています。ミラも諦めて黙りました。どのくらい寝たかわかりませんが、ふと気がつくとピーピーが私の左側の肩口から布団に入ってきました。(ミラは右側で寝ていました)またも唸るミラを無視してリラックスするピーピーとすぐに諦めるミラ。。。この勝負ピーピーの勝ち!(笑  「あなたの許してくれるところで私は寝ます」という態度をとりつつも、少しずついい場所へ進出。最終目的地である「お布団の中」までしっかり到達しました。ピーピー賢い! 夜中に起こされまたも寝不足な私です。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-25 23:44 | 犬のこと
昨日の夜の2頭の状況です。

まず、私が家に帰るとピーピーが大歓迎してくれました。ミラはあまり大歓迎はしてくれないタイプなのでとっても新鮮(笑 ちなみにミラは「行ってらっしゃい」も言ってくれません。「仕事行くんでしょ?僕寝るから。じゃーねー。」と布団にもぐり、振り向いても膨らんだ布団が見えるだけ。。。後追いされてキュンキュン鳴くのを聞くのも切ないけどこうもあっさりしてると物足りないです。 さて、ピーピーの大歓迎の後はミラを1頭だけで散歩に連れ出しました。やはり1頭だけのほうが伸び伸びしています。いままで2頭引きなんてしたことないんですから歩きにくくて当然ですし、躾のためにもストレス解消のためにも1頭で歩く時間は必要だと思うので、時間の取れる夜の散歩は1頭ずつ行こうと思います。いつものコースをぐるっと1周回って帰ってきました。そして、その後私の夕食を挟み今度はピーピー1頭での散歩に出ました。ゆったりまったりもっさりな家の中の彼女とは打って変わってタッタカタッタカかなりのハイペースでずんずん歩きます。朝はゆっくりできなかった匂い嗅ぎも丹念にしていました。私はウォーキングが好きで普段から歩くのがとても速いのでピーピーのハイペースなお散歩はかなり快適です。ミラも歩くのが速いのでちょうどいい感じです。引きは強くないと感じましたが私の歩く速さがちょうどいいから引っ張らないだけでゆっくり歩いたらどうなるのかはわかりませんので、明日以降の散歩でチェックしたいと思います。ただ、声を掛けたり軽くチョークを入れたりすると視線をこちらに送ってきますし、目が合ったときに「いい子ね~」って褒めたらブンブン尻尾振っていたので散歩の躾は少しすればそれほど問題なさそうです。
散歩からもどったら2頭の晩御飯です。2頭ともご飯だというのがわかっているのでそわそわ落ち着かず「ご飯だ、ご飯だー。食べるぞー!」と気合充分で待機しています。ミラが先でピーピーが次。昨日とは違ってピーピーもお皿に突進。ガツガツと完食しました。ぺろりと平らげ丹念にお皿を舐めた後、お互いに残してないかどうか相手のお皿をチェック。(当然残っていませんが・・・)家では晩御飯の後にガムを上げるのが習慣になっています。ミラにあげれば当然ピーピーだって欲しがりますのでそれぞれにササミ巻きガムを1本ずつあげました。ピーピーは歯が悪く全体の半分ほどを抜いてしまっているのですが、残っている歯で一生懸命カミカミしてササミは剥がして全部食べました。ガム部分はさすがに噛み切れないようで食べることは出来ませんでしたけど、時間を掛けて頑張っていました。その後ガムに飽きてしまったらしく放り出してしまったのですが、あちこち歩き回り床やらカーペットやら椅子やら当たり構わず嘗め回していてしかっても止めないので強引に抱き上げ膝に乗せるとすぐにいびきをかいて寝てしまいました。ミラはというとガムを食べ終わった後、母の膝の上でウトウトしていましたがその後は奥の部屋の布団に潜り込み寝ていました。これはふてくされて奥に引っ込んだのではなくて彼のいつもの行動パターンなので、ミラはミラなりにマイペースでやっているようです。ミラは独立心が強いというか人に依存しないところがあり、寝るときは一人のほうがゆっくり寝られていいようです。逆に人のいるところでは動きが気になって寝られないみたいです。お留守番も「一人で寂しい」ではなくて「誰もいないからゆっくり寝られてよかった」という感じです。ミラが一人で寝ている部屋に入っていくと「ガゥ~(ボク眠いんだから!邪魔しないでよ!)」と文句言われます・・・いつも人の傍にいたいピーピーともある意味空間シェアリング出来るのかもしれません。ワークシェアリングならぬ家族シェアリング(笑 家族もべったべたに甘えてくれるピーピーがうれしいみたいですし、けっこういいコンビになれるかも。

夜は昨日と同じくピーピーにケージで寝てもらいました。ところが昨日と違い「出して~!私も布団で寝る~!」と扉をガシガシ引っかき、スノコを堀まくり盛大にアピールしています。やっぱり昨日は相当緊張して疲れていたんですね。でもここで扉を開けると「騒げば出してもらえる」と覚えてしまうので、心を鬼にして無視です。ミラはピーピーのアピールが聞こえているはずなのに私の傍にぴったりくっついてそ知らぬ顔で寝ています。うーん、何を考えているんでしょう。聞いてみたいものです。やっと諦めて静かになったピーピーにほっとしながら寝ました。夜中1回「ビィィ~」と鳴いて起こされましたがすぐに鳴き止みまた、寝たようです。

24日朝は2頭引きでお散歩→ご飯→そして私が出勤と前日と同じパターンです。特に変わったことはなく(2回目の朝にしては省略しすぎ?)夜中起こされて眠い以外は昨日と同じでした。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-24 23:03 | 犬のこと

ピーピー2日目

ピーピーは昨日はケージで寝てもらいました。出してくれと要求することも無く朝までぐっすり静かにいい子で寝てくれました。ミラは自室ではピーピーを受け入れがたい様子でかなり距離を置いていて、ピーピーがいると自分のケージに閉じこもってしまうので夜このままではあまりにもかわいそうなので、ピーピーには我慢してもらいました。まあ、自室でピーピーを受け入れるまでに時間がかかるのは仕方ないことだと思います。あれだけベタベタに甘える母に対してすら部屋に入ってくると吠えうなり「出て行け~」と番犬活動激しい「ねえちゃんとボクの城」だったんです。そこに知らない犬がいるんですからミラにとっては一大事です^^;でも、距離をとってはいるものの敵対心というより「どうしたらいいのかわからない」と言うことから来る緊張なので頑張って乗り切ってもらいたいと思います。一方のピーピーもかなり気を使っている様に思えます。見た目はマイペースで堂々と振舞っているように見えますが、ミラが近づいてきてクンクンしても微動だにせずじっとしていてくれます。けっこう我慢してるんじゃないかな~と思うのですが。。。おかげでミラは緊張しながらも近づいていくことが出来ています。ありがたいことです。

さて、今朝の2頭ですが、起きてまずお散歩に行きました。ミラも私も2頭引き初体験なわりにはうまく歩けたんじゃないかと思います。ピーピーはいただいた首輪とリードにプラスして胴輪とリードで行きました。ミラのリードと合わせて3本のリードに微妙に焦る私を尻目にズンズン歩くピーピーと少し遅れて後ろからついていくミラ。強い犬が前に出ると言われますがミラはピーピーが後ろにいると襲われそうな気がするのか、後ろからのほうが安心して歩いているように見えました。やっぱり軟弱者・・・もっとも15分もするとミラが前になったりピーピーが前になったりして慣れたようで、じきにうまく行くようになるでしょう。ピーピーにとっては初めての場所で匂い嗅ぎに忙しく、1度止まるとなかなか歩いてくれません。それなのにミラが立ち止まると「ブィ~」と鳴いて文句言ってみたりして、やっぱりマイペース^^;朝は出勤時間が気になるのであまりゆっくりしていられないので、急かしながら30分ほど歩いてもらいました。夜はゆっくり1頭ずつ歩かせてあげようと思います。家に着いたら足をふいて朝ごはん。ミラが先で次にピーピーという順番は昨日と同じです。でも、朝は家族が動いているので気になって途中で食べるのをやめて見に行ったりしています。何度か連れ戻しゆっくりですが全部食べました。お散歩してご飯を食べたら後は寝るだけ。座布団代わりにと出したままにしておいた掛け布団にミラが寝始めたところピーピーも乗りたくて近づいたらミラは一番いいところを明け渡しカーペットに移動したのでもう1枚布団を出してあげました。私が出勤する頃には2頭とも丸くなって寝ていました。「行ってらっしゃい」もいわずにグーグー寝てます。。。ちょっと複雑。。。

以上今朝の2頭でした。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-23 23:23 | 犬のこと

お試し開始

 本日、かねてから里親希望を出していたピーピーちゃんがお宅訪問に来てくれました。そのときの様子を見て大丈夫そうだったらこのままお試しに入りましょう、との予定です。ミラ君は昼頃に1時間ほどのお散歩に行きまして、その後私と母は部屋の大掃除です(笑 掃除せずにお客さんに来ていただけるような我が家ではありません>< そして保護団体さんからの連絡をドキドキしながら待ち、、、ミラは私たちの様子につられて落ち着かなさそうです^^;ピーピーちゃんが到着したのは4時過ぎでした。
 団体のスタッフといっしょに家に上がったピーピーちゃん。ミラは気になるもののほえたりうなったりはせず、背中の毛も逆立ったりせずとても穏やかな様子でした。この分なら大丈夫そうとのことでお試しに入ることになりました。最初のうちは落ち着かずぴーぴーと鳴きながらあちこちチェックに忙しいピーピー。「なるほど~これでピーピーなのね」と両親も納得のピーピー節です。「置いて行かれちゃった~(;;)」としきりに外へ出ようとするピーピー。そりゃ不安だよね。また、捨てられちゃったのかと思うものね。。。で、階段の降り口にペットゲート設置。両親が作業している間に私はピーピーのケージを広げベッドを置きトイレシートを敷き準備完了。
d0104851_21592016.jpg

ピーピーのケージなのに自分のケージはほかにあるのにいきなりミラが進入。ベッドにどかっと座りたいそう気に入った様子^^;ま、そのうち犬同士で決着がつくだろうと放置しておきました。
ピーピーは1時間ほどすると少し落ち着いたのか疲れたのかリビングで寝始めました。父の膝に乗ったりあちこちチェックしたりこまめに動き回るものの先ほどよりぴーぴー鳴かなくなりましたし、覚悟を決めたんでしょうか。私たちが夜ご飯を食べている間は空いた椅子に乗って丸くなりぐうぐういびきかいて寝てました。人の食べ物はくれないということをわかっているのかもしてません(が、単に疲れてただけかも^^;)
 その後は犬のご飯の時間です。ミラにさきにあげて食べ始めてからピーピーの番です。初めてのご飯だけどとてもお淑やかにゆっくりとですが全部食べてくれました^^vそのあとピーピーを外に連れ出し2,3分歩かせるとトイレを済ませてくれましたのですぐに家に戻り、その後はのんびり父の膝の上で寝ていました。父はピーピーのことがとても気に入ったようです。ピーピーはタブン傍に居てくれる人なら誰でもいいと思ってるハズ。。。今は父が風呂に入っていますので2頭とも私の部屋にいます。ミラは緊張してピーピーとは距離を置いています。ケージに引きこもり呼んでも出てきません。。。やっぱり温室育ちのもやしっこは精神もヒヨワなのね^^;ケージの傍に張り付き格子の間から指を入れて頭をなでてあげたら少し落ち着いたみたいです。一方のピーピーは部屋の真ん中で手足を投げ出してグゥ~スゥ~といびきをかきながら寝ています。(↓これは来た直後の様子ですが同じ場所で寝てます^^;)
d0104851_22153832.jpg

と思ったら突然立ち上がり、すたすたとケージに入ってベッドにどっかり座り込み本格的に寝るようです。さすが大物、ちゃんと自分のために用意されたってわかってるんでしょうか。何の疑問も持たないかのように当たり前にケージに入って寝ています。たくましいですね(笑 なんか安心だわ~
d0104851_22154931.jpg

[PR]
by chagallsky | 2007-04-22 22:19 | 犬のこと

ドッグラン

 今日は昼間お散歩に行けるので駒沢公園のドッグランにいってきました。公園までも歩いていくのでまあ、普通の散歩と言えばそうなんですが。。。ミラはドッグランにいってもあまり他の犬とは遊びません。犬社会の社交性は無いみたい。よその飼い主さんにもあまり近づいていかないし、匂い嗅ぎばっかりで見ている私としてはあまり楽しくないのですが、ミラ自身は楽しんでいるようでランに近づいていくとウキウキした歩き方になります(笑 今日は平日なのであまり犬は多くなかったのですが、それでも20頭近くはいたと思います。休みの日はうじゃうじゃいる感じなので・・・よその犬は楽しそうに追いかけっこしてたりしていかにも「ドッグランってたのし~い」って雰囲気が出ててうらやましい^^;
 トータルで2時間近くのお散歩になりましたのでそれなりに疲れたみたいです。帰ってからシャンプーしました。今回のは気持ちが落ち着くゼラニウムのエッセンシャルオイルの入った石鹸です。レッドクレイが入っていて色もきれいだしいい匂いで私も使うのが楽しみです^^シャンプー嫌いのミラですがアロマのせいかいつもより、落ち着いていてガウガウも少なかった感じがします。アロマってすごいです~これならもう少しシャンプーの回数増やしても大丈夫そう。いままでひどいと2ヶ月に1回とかでしたし^^;
[PR]
by chagallsky | 2007-04-19 23:17 | 犬のこと

珍しく

3週も続けて乗りに行きました^^;今日は軽く前回の問題点を解決すべく今後の方向性をチェック(大げさですが。。。)で終わりました。シャガは元気に真面目に動いてました。そして洗い場でも超ご機嫌^^尻尾シャンプーもしてさらさらにしてきました。あっという間に汚れてからまっちゃうんですけれど、気分の問題ですね。
[PR]
by chagallsky | 2007-04-15 00:26 | 馬のこと

間空きましたが続きです

 レッスン終了後、馬の手入れをスタッフにお願いして先生からもう一度お話を聞いて今後の課題について再確認してもらったあと、先生はクラブを後にされました。前日7日にアメリカから帰国したばかりで時差ボケで眠いそうです^^;
 厩舎にシャガを見に行くとまだ、昼飼を食べていたので先に道具を片付けてからブラッシングをしに行きましたが、相当疲れていたらしく馬房での手入れを断固拒否されたためやむを得ず繋ぎ場に出してブラッシング開始。しかーし超ご機嫌斜めで私を噛もうとしたり、通りすがりの会員さんに八つ当たりしたりとかなり迷惑なやつでした。文句言う馬を無視してブラッシングを終わらせ後肢に厩舎用バンテージを巻いてから、持病の左後肢の膝にマッサージ剤をつけてマッサージしました。普段は嫌がるマッサージがすごく気持ちいいみたいなので、やっぱり相当疲れているのでしょう。頑張ったんだからご褒美もなくちゃね~と言うことで左右のトモにマッサージ剤を薄く塗りげんこつでぐりぐり押したりトントンと叩いたりしてじっくりマッサージしました。1時間近くやっていましたがその間シャガはボーっとして満足げに立っていました。マッサージして欲しい側の肢は力をぬいて軽く浮かせ蹄の先だけを床につけて反対側の肢に体重を乗せて協力してくれます。協力っていうより要求なのかも?そんな感じで右に行ったり左にいったりしていると大あくび連発で目がショボショボ眠くて眠くて半目閉じて、前肢の力が抜けて膝がカックンってなりかけてびっくりしていたり、平和そのものです。わかりやすい奴・・・
 「そんなにじっくりマッサージしてもらっていいなぁ。俺も誰かにやって欲しいな~」って近くに居た会員さんに言われてました。この台詞、10年ぐらい前にも言われたことがあります。当時はシャガではなくグレースでしたが彼女も左後肢に疲れが出やすく、毎回マッサージしていました。
 シャガールスキーは本当は甘ったれで常に人に構って欲しいタイプです。私があまり乗りにいかないので寂しいと思ってるでしょうね。クラブのスタッフでも馬房の中では体に触らせないのに、私にはブラシかけも尻尾の手入れもさせてくれます。真後ろに立っても大丈夫です(ちょっと恐いけど。。。^^;)そのぐらい信用し受け入れてくれているのに私はダメな飼い主ですね。スタッフにも「乗らなくてもいいから来てシャガと遊んであげてね。くみこといるときが一番穏やかで落ち着いた表情をしてる。来ないかなぁっていつも待ってるんだと思うよ。」って言われてしまいました。反省><。がんばってこまめに行くようにしたいと思います。

 レッスンから3日経ちやっと疲れが取れてきました。でも、左腕が異様にだるいです^^;やっぱりトレーニングしなければ・・・
[PR]
by chagallsky | 2007-04-12 00:11 | 馬のこと