<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

おばあちゃんご帰宅

 4月初めから入院していた祖母が本日退院しました。脳梗塞で入院し、貧血で何度か輸血さらに本人が拒食していて一切物を食べたり飲んだりしてくれないので胃婁造設とまあ、95歳の年寄りにしては頑張ったと思います。まあ、体力はないけど生命力なら有り余っているおばあちゃんなのであまり心配しなかったですが(笑)完全に寝たきりで全介護になりますのでそれなりに大変ですが家みたいにおばあちゃんの個室があり、介護にかかわれる大人がたくさんいる(母と伯母が常に家にいて、父、私、妹は社会人なので夜と休日は介護できるので合計5名)と施設への入所を申し込んでも順番待ちの優先順位が低いのでどうしても待機期間は長くなるそうです。本人はやっぱり自宅に居たいでしょうし、頑張らない介護でやっていくしかないですね。
 病院から自宅に帰ってきたのは11時頃です。そして、ケアマネージャーさん、ヘルパーステーション、訪問看護ステーション、訪問入浴サービスのスタッフ、介護用品レンタルの業者さんとで最終ミーティングに入りました。来た人数11名、家族4人の合計15人もが部屋をうろうろ・・・当家始まって以来の混雑具合です^^;おばあちゃんもかなり疲れたらしく夕方4時過ぎには熱が37.6℃に上がりました。が、それぞれのスタッフが帰って静かになると落ち着いたようでだんだん熱も下がり平熱にもどりました。私は・・・いても邪魔なのでとりあえず犬2頭と部屋に閉じこもっていました^^;全員帰ってから散歩に出ようと思っていたのですが、だんだん雲行きが怪しくなり5時前に散歩に出ました。ちょっと早歩きでいつものコースをせっせと歩き家について玄関のドアを開けようとした瞬間ピカッゴロゴロゴロと最初の稲妻が。間一髪セーフでした。家について足を拭きリードを外したとたん2頭は一目散におばあちゃんの部屋へ駆け込んでいきました。両親や伯母がいて話をしたりしていたので興味を引いたようです。ピーピーはベッドの手すりの隙間から顔を入れてうれしそうにおばあちゃんを見てました^^おばあちゃんも犬は嫌いじゃないらしく手をもそもそ動かしていました。家に帰ってきたのはやっぱりうれしいらしく上機嫌で笑ったり、「寒いですか?」って聞いたら「寒くない」と返事をするなど、反応は上々でした。介護は大変だけどやむを得ないですよね、家族ですから。ヘルパーさんも看護師さんも来てくれるし、のんびり分担してやらないとね^^
[PR]
by chagallsky | 2007-05-30 00:09 | その他

おもちゃ

 最近、2匹はおもちゃを使って遊ぶようになりました。といっても一緒に遊んでいるわけではなく、私が投げたおもちゃを走って取りに行き自分ひとりで遊ぶんですが・・・おもちゃはコットンロープで出来たボールとコットンロープの両端に結び目が作ってあるものです。2匹にはボールのほうが好評で先にボールを投げると争って取りに行き、先にとった子がそのまま抱え込んでカミカミして遊びます。取れなかったほうは諦めてふて腐れるのでロープを投げてあげるとうれしそうに取りに行きます。で、カミカミして遊ぶんですがなぜか相手が使っているおもちゃのほうがよく見えるらしく(笑)しばらくすると自分が使っていたものを置いて見に行ったりするので、すかさずそれを拾って投げるとなぜか2匹で取りに行きます。で、戻ってくる前に放り出してあったものも拾ってまた投げる、と言うようなことを繰り返して遊んでいます。ピーピーはミラがとった物は横取りしようとはしないですし、ミラは一応横取りしようと試みるのですがピーピーに睨まれてすごすごと引き下がり、力ずくではとろうとしないので安心です。ロープで引っ張りっこもするんですが、突撃型のピーピーはロープと間違えて私の親指にかじりついてました^^;
くみこ「それはロープじゃないんですけど・・・」
ピーピー「そんな、細かいことは気にしないで~^^」
く「痛いんですが・・・」
ピ「あら、そう?私は痛くないけど?」
く「そりゃ、ピーピーは歯で噛んでるわけだから痛くないのよ~」
ピ「あそ」
d0104851_028660.jpg

   引っ張りっこしながら撮ったのでボケボケ^^;

d0104851_0285886.jpg

   夢中です

d0104851_0292236.jpg

   しっかりカミカミ。細切れになる日も近い・・・
[PR]
by chagallsky | 2007-05-29 00:13 | 犬のこと

駆け込み乗車

 今日は親戚の法事で朝から出かけました。自宅の最寄り駅で電車に乗るときのこと。。。ホームへの階段をあがっていくとちょうど発車ベルが鳴っていました。走れば乗れると思った父は急いで階段をあがろうとしたのですが、気合の足りない母娘は「次の電車でいいわよね~」とのんびり階段をあがりました。ところが私たちがホームに着いてもドアが一向に閉まらないのです。「あら、閉まらないのね」などといいながらなおも乗る気のない母娘・・・どうやら車掌さんが私たちが乗るまで待っていてくれたようなのです。慌てて乗りました。いきなり朝から駆け込み乗車させられた(?)のでした^^;親切な車掌さんありがとうございました。
 そして、お寺さんの最寄り駅に着いてからタクシーに乗ったのですが、3家族ありそれぞれ微妙に時間がずれて到着したため10分~15分おきに3回も「○○院へお願いします」というお客さんを乗せたタクシー。どうやら同じ運転手さんに当たったらしく3回目の親戚は「今日は○○院でなにかあるんですか?」と聞かれたそうです^^;「ライブなんですよ~」って言っておけばよかったのに~ とまぜっかえしておきました。親戚は真面目に「法事があって~」と答えたようですが(当たり前)そんなに法事らしくない格好だったんでしょうか?^^; 東松山(埼玉県)はやっぱり緑が多くて(お寺は林に囲まれている)鳥がいっぱい鳴いていて蝶が飛んでいていい感じでした。日差しが強くて日向は暑かったけど、風が涼しくて日陰はさわやか^^
 法事も終わり、ついでにいっぱい買い物もして家に着く直前、ぽつぽつと雨が落ちてきました。ガンガンに日が当たっていて頭の真上には雲はないんですよ。風で流れてくるほど風が強そうにも見えませんでしたが、なんだかすごく変な雨でした。ほんの少しだけであがってしまいましたけど。
[PR]
by chagallsky | 2007-05-27 23:43 | その他

はしゃぐピーピー

 ここ数日、体調が悪くまともに散歩行ってません><でも犬たちは文句も言わずいい子にしてくれています。ありがとね~  そしてここ数日、ミラの表情がとても柔らかくてうれしいです。やっと緊張が取れてきたのかもしれません。唸ることも少なくなったし、人に対しての当たりも穏やかになってきました。今日は初めてピーピーが私の膝にいるのにミラが飛び乗ってきました。いままでだったら遠慮して乗ってこなかったのにかなりの進歩です。
 グリニーズで遊ぶピーピーの動画撮ってみました。暗い上に部屋が散らかってますがご容赦を^^;

[PR]
by chagallsky | 2007-05-26 21:58 | 犬のこと

アロマオイル

 今日頼んでいた通販品が届きました。買ったのはエッセンシャルオイル11種類と液体石鹸の素です。この液体石鹸の素は精製水で希釈して数日寝かせると液体石鹸が出来上がるという優れものです。まだ、使ってないので使用感は判らないですがとりあえず自分でエッセンシャルオイルなどを入れて好きな香りをつけられるだけでもいいかな~って思ってます。手作り石鹸はとっても興味あるんですが、材料というより用具をそろえるのがめんどくさくてチャレンジしてません^^;馬の尻尾を洗うには固形石鹸より液体のほうが使いやすいので出来れば液体の石鹸が欲しかったんですがなかなかいいものが見つかりませんでした。明日、ちょっと職場で計量して何種類かの素をブレンドして作りたいと思います。エッセンシャルオイルはとりあえずミラ君のお気に入りクラリセージとゼラニウムで行こうと思います。
 そして、残りの9種類のエッセンシャルオイルは虫除けスプレー用です。9種類をぜんぶ2~3滴ずつ水に混ぜるだけの簡単なものですが、けっこういい匂いで気に入りました。犬たちもイヤではないようです。ただ、購入したビンについていたドロッパー栓がいまいちだったのかドボドボっと落ちたオイルが何種類かあって分量がちょっと多すぎるかもしれません^^;私はグリセリン10ccに混ぜてから精製水を足しましたがやはり混ざりきらずに上に浮いているので使うときにはよく振ってからにしないといけないようです。
 私はエッセンシャルオイルは比較的苦手で、というか香りのするものは全部苦手で香水とかルームフレグランスとか頭痛がしてしまいます^^;でも、ミラと同じくゼラニウムとクラリセージの組み合わせは気に入りました。ほかに好きなのはパルマローザです。ラベンダーも強くなければ好きですね。苦手なのはティーツリー、ユーカリ、パイン(松)、シダーウッド(檜)など木の香りです。檜風呂なんかはいい匂い~って思うのに何でだか不思議です。もしかしたらオイルの量が多いというか濃すぎるのかも。。。せっかく購入したオイルなのでいろいろ試してみたいと思います。

 今日、ピーピーをシャンプーしました。今日はいただいたノルバサンシャンプーを使ったのですがやっぱり泡立ちが悪いというかほとんど泡が立ちませんでした。2度洗いしてみましたが、2度目もあわ立ちは悪かったです。汚れはたぶん落ちていると思うのであわ立ちにこだわる必要はないとは思いますがいまいち洗ったぞ~という手ごたえが・・・・ちょっぴり昨日より白くなりましたよ^^

d0104851_0545269.jpg

   まったりピーピー。いつも眠いの・・・

d0104851_0552819.jpg

   まったりミラ。足絡まってませんか?
[PR]
by chagallsky | 2007-05-24 00:13 | 犬のこと

いびき

 日記が滞りがちですがミラもピーピーも元気です。ミラがおもちゃで遊んでいるときにピーピーは自分も遊びたそうに近づいていったり、そしてピーピーがおもちゃを咥えることができてもすぐにミラが横からとってしまっても文句を言わずに譲ってくれたり。散歩の前やご飯の前などテンションの上がっているときにミラを追いかけて廊下や部屋を走り回っていたり。(ピーピーは追いかけっこのつもり。ミラは逃げてるだけ^^;)ミラがピーピーにたいして唸る回数も減り、距離も近くなっています。そして、なぜかピーピーのいびきがすごく少なくなりました。夜落ち着いて寝ているときなどはほとんどいびきをかくことはありません。精神的に落ち着いてきたからでしょうか? ミラのご飯を食べる速さがすこしゆっくりになりました。ピーピーがケージで食べていること、自分のほうが先に食べ始めるのでゆっくり食べても大丈夫なことがやっと判ってきたみたいです。そして食後のオヤツもミラが先にもらうのですが、かならず一度ピーピーのケージの前に持ってきて食べます。自慢したいんでしょうか^^;その後、また移動して自分の気に入った場所でじっくり食べるんですが、とりあえず見せびらかしに来るのがおもしろいです。
 白い犬は汚れが目立ちますね。。。ピーピーは前回シャンプーしてから3週間経つんですがなんだか茶色っぽくなってきました^^;判りやすいのは確かなんですが、あまりシャンプーは好きではないみたいだし。

d0104851_102571.jpg

   私はシャンプーは嫌いです!ぬらされたら諦めるけど、でも嫌いですから~
[PR]
by chagallsky | 2007-05-23 00:45 | 犬のこと

パワー全開?

 今日はゆっくり朝寝坊して、朝飯前は軽いお散歩で済ませ私は昼からシャガールスキーに会いに乗馬クラブへ出かけました。犬たちは留守番です。

 今日は天気がよくて気温もそれほど上がらず乗るにはいい感じだったのですが、風が強かったです。ですがシャガは落ち着いていて全然問題ない感じでした(あくまでシャガ的基準ですが)ところが乗り始めてまもなく、それほど調子が悪くもなかった私の右の股関節が痛み出してひどくなりそうだったのであっさり断念・・・軽速歩を少しやっただけで終わりにしちゃいました。馬の調子はよかったし、昨日トレーナーがしっかり乗ってくれたそうで状態もよかったのに残念。ゆっくり手入れして帰りました。馬は「風も強かったけど俺は頑張った」と非常に満足げな顔をしていましたのでまあ、よしとしましょう。とにかく構ってほしい子なのでゆっくり手入れして遊んであげればいつでも満足なのですが、特に運動の後はすっきりいい気分で上機嫌なことが多いです。

 クラブから帰った後は晩ご飯を食べて夜の散歩に行きましたが、2頭ともやる気満々。グイグイ引っ張って(そして引っ張るなとチョークを入れられ)ながらガンガン歩いていました。小走りでないとついていけないぐらいのハイスピードで足が動いてました^^;けっこう駈足で走ってたところもありましたしね。なんとも元気な2頭です。もちろん、食欲も旺盛です。ご飯の支度をしているときは待ちきれなくてうれしくてワンワンワンと大騒ぎ^^;支度のときからハウスさせてたほうがいいかも知れないですね。
d0104851_134464.jpg

   こんなに近くで寝られるようになりました。(本当は2頭の間に私が座っていたのです。で、私がどいたのでピーピーが後ろにずれてきて近くなっただけです。たぶんミラが寝ているところにピーピーが歩いてきたらまだ、逃げると思います^^;)ミラの耳がほんの少しだけピーピーに触ってるんですよ。2頭が接触することはほとんどないので大変珍しいことです。
[PR]
by chagallsky | 2007-05-20 00:31 | 犬のこと

お世話って大変

 昨日某テレビ番組で卓球の福原愛選手の愛犬が紹介されていました。その中で「犬を飼ってみてどうですか?」というような質問に対して「こんなにお世話が大変だとは思いませんでした。」と非常に正直な福原選手らしいコメントがありました。犬は福原さんにとってどんな存在ですか?という質問には「お世話は大変だけど、とても癒されます。」と2回も”お世話が大変”って繰り返していました。よほど大変だと感じているんでしょうね。。。

 確かに犬の世話は大変ですよね。よく考えずにかわいいからと安易に飼うと犬にも飼い主にも不幸な結果になってしまいます。よく考え、どんな犬種、性格、大きさなどじっくり検討していただきたいです。そして犬を飼うことに決めたら、新しい家族を探している保護犬を選択肢に入れて欲しいと思います。保護犬を迎える利点は大きく2つあると思います。
①ある程度保護団体等で性格、問題点など把握しており自分たちに合っていそうな犬を選べる点。
②お試し飼いができ、ある程度一緒に生活してみてから飼うかどうか決められる点。
です。犬の性格だって十犬十色。犬種により大まかな傾向があるとはいえ、そのこの性格は実際に一緒に生活してみなければわからないことも多いものです。ペットショップから買ってきて「やっぱりこの子はうちの家族には合わないみたい」って判ったらどうしますか?ペットショップに返す?公園に捨てる?世話もろくにせず水も餌もほんの少しでケージに閉じ込めておく?どれも不幸な結果になるでしょうね。保護犬であれば自分たちに合っていそうな犬を選ぶことが出来ますし、運悪く相性が悪かったとしても保護団体等にお返しして、その犬の家族を引き続き探してもらうことも出来ます。多くの団体さんでは純血種を保護することは少ないと思いますが、特定の犬種を専門に扱うレスキュー団体もありますし、個人で里親探しをしている飼い主さんもいますので、こだわりの犬種がある場合でもじっくり探せばきっといい子にめぐり合えると思います。 保護犬の2つの利点は私のように2頭目の犬を探している人には有効だと思います。

 新しい家族を探しているイヌネコは全国にたくさんいます。みんなが「かわいそうだからもらってあげる」のではなく「純粋に家族として求められているお宅」にいけることを願います。

d0104851_1472376.jpg

   椅子に乗ってちょっと得意げなピーピーです
[PR]
by chagallsky | 2007-05-19 01:17 | 犬のこと

マッサージ

 私は首から肩のコリがひどくいつも湿布と使い捨てカイロが手放せません。で、あまりにも凝りがひどいときはマッサージ、整体などに行くのですがやはり状態が悪いためどこに行っても定期的な治療が必要で出来れば週に2回から3回は来てくださいなどと言われます。そんな高いのにいけるわけないじゃないですか~と思いつつも通ってたりしたこともありました^^;この間の土曜日で通っていた整体の回数券がなくなったので、またしばらくは湿布とカイロで頑張ろうと思っていたのですが、今日首があまりにも痛くて違うマッサージ店に行って来ました。ここはけっこうお気に入りのお店です。何がいいって営業トークがないのがいいです(笑)「定期的に通ったほうがいい」とか「次回の予約は?」とか一切言わないんです。電話で予約して先払いでお会計してマッサージしてもらった後は「またどうぞ~」って言ってさらっと送り出してくれます。技術もいいです。マッサージ直後のすっきり感はあまりない(失礼)のですが、とにかく眠くなります。リラックス効果は抜群です。そして、翌日の朝が断然楽なんですよ。時間が経つと効いてくるんですね。これを維持できるといいんだけどなかなかダメなんですね。ちょっとよくなるとすぐに気を抜くという元来のめんどくさがりやがかなり祟っている気はします・・・
d0104851_0402470.jpg

   私たちもマッサージして欲しい・・・
[PR]
by chagallsky | 2007-05-16 00:13 | その他

ストレス

 ミラはストレスを感じていると散歩の足取りが重くなります。疲れていないはずなのにゆっくりゆっくり、めんどくさいな~って感じがありありと出た歩き方です^^;ストレスでイライラして八つ当たりするというよりうつになっちゃうタイプなのです。(飼い主そっくりです)ピーピーが常に人の側に居たいタイプなのに対してミラは気が向いたときだけ人に寄ってくるタイプです。ですのでミラが私に甘えたいときもかなりの確率でピーピーが側にいます。で、諦めてどんよりと暗ーい顔で一人でふて腐れるわけですが、ピーピーを遠ざけて遊んであげようとすると今度はミラの気分が乗らず迷惑そうな顔をしていたり、となかなかわがままお坊ちゃまのご機嫌伺いは難しいのです。そこがいいんですけどね(笑)今のところミラとスムーズに遊べるチャンスは私が仕事から帰ってきたときです。一応、おかえり~と部屋で待っていてくれるので、とりあえずバッグを置いて「ただいま~ミラ君かわいいね~」となでくりまわすと懐いてくれますので、撫でたりマッサージしてあげたりしながらゆっくりスキンシップをはかり、ちょっとおもちゃで遊んだりしてあげるとその後のお散歩も元気に歩くことが出来ます。これで完全にストレスが解消されているわけではもちろんないと思いますが、気分はよくなるようで表情も明るい(気がするだけかも)のでこの時間はけっこう大事なんじゃないかと勝手に思っています。

 母はピーピーの太くたくましい足が気に入ったようです。「ミラがサラブレッドならピーピーは道産子の足だね~太くて安心。」などと申しております。事あるごとに前足をきゅっと握って握手しています。ついでに、「こっちが右手。こっちが左手」などと教えてますが覚えてくれるかどうか。。。(笑) 父はフリースの部屋着についたピーピーの毛をクラフトテープで取るのがおもしろいとせっせとペタペタしています。やっと終わったらすぐにピーピーが膝に乗り、またやり直しなんてこともしょっちゅうです。「そんなにぺたぺたするとフリース薄くなっちゃうよ」ってからかわれてます、私に。。。(笑)そんな感じでピーピーがいる生活を楽しんでいます。

d0104851_0595936.jpg

   せっかくのベッドと毛布・・・真ん中に寝なくてもいいのに^^;
[PR]
by chagallsky | 2007-05-15 00:26 | 犬のこと