アニマルコミュニケーション習いたての管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー

<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

普通の生活

 ミラは目薬が効いてきたようで昨日あたりから動きがスムーズになり、活発になってきました。目の白濁も少なくなってきています。エリザベスカラーは邪魔なようですがそれなりにスムーズに動いています。カラーが物に引っかかったら自分が動いてはずすんではなく、前足でバシッとカラーをはたいて引っかかったのをはずす技も身につけております(笑 カラーつけたまま布団の中にももぐってきますし結構めげずに動き回っているのにカラーは無事です。面白い犬です^^; ピピは相変わらずのんびりしていますがお散歩をほとんど無しにしてしまっているので、外に出たくて仕方ないようです。秋になったら手術したいと思います。春先にすることも考えたんですが、抜歯のため全身麻酔での手術をした直後で環境も変わり慣れないうちに何度も手術をするのがなんとなくイヤで先延ばしにしてしまいました。

 私の風邪は今がピークのようです^^;昨日は夜9時に寝て起きたら朝7時でした。よく寝たのにぜんぜん楽になってないです。今日も早く寝ようと思います。いつもより早くに寝るとミラはいつも「早くない?」と不審そうな顔でしぶしぶ部屋に戻ります。ホント何考えてるのかわかりやすい犬です。
[PR]
by chagallsky | 2007-07-31 21:27 | 犬のこと

続動物病院

 今日夕方動物病院に行ってきました。先生絶句しておりました^^;どうも眼球に浮腫が出ているそうで、使う薬を決めるためにとりあえず血管収縮剤を点眼して15分ほど様子を見ました。しかし、それほどの反応は無く先生が言うには角膜の下の前眼部という瞳孔と角膜の間の部分が炎症を起こしているのだろうということでした。痛みも出ているだろうとのことでエリザベスカラーをつけて、痛み止め点眼薬を1日1回、ステロイド点眼薬を1日2回、抗生剤点眼薬を1日5~6回、合計で1日9回も点眼しなければいけなくなりました^^;ミラは点眼には慣れているのでうなるものの逃げ回らずにやらせてくれるので何とかなるとは思いますが、しばらくは大変な状態が続きます。
 診察を終えて家に戻ってくるとミラの動きが違います。おそらく診察でつけた点眼薬が効いて少し見えているようでした。私が「あ、見えてるかも」と思った瞬間、ピピが「わ~わ~♪」とミラに顔を近づけたりして遊びに誘うというほどではないもののちょっかいを出していました。人と犬よりは犬同士のほうがコミュニケーションは当然密になるんですが、それでもやっぱりピピは賢いな~と改めて思いました。見えないのなら無理はしない、見えるなら一緒にあそぼう^^。遠慮はしないけど配慮はする。当たり前のことかも知れないけどなかなかできるものではありません。ピピってすごいわ。
d0104851_0321415.jpg

   あづい~

d0104851_0331156.jpg

   ボクはここがお気に入りです。風が通らなくても暑くてもここがいいんです。
[PR]
by chagallsky | 2007-07-29 00:19 | 犬のこと

悪化

 PCの調子がいまいちで少し間があいてしまいました。
ミラの目は再び悪化しまして、今現在ほぼ見えない状態になってしまいました。薬を付け続けていてこの状態なので回復の見込みは少ないです。軟膏をつけるしかないそうなので、もうやむを得ないと思います。ミラにはかわいそうなことをしてしまいました。見えなくなってミラはかなり不便そうです。でも、トイレシートにちゃんと出来ていますし、食欲も旺盛でご飯は残さず食べています。ハウスも出来ますし廊下をトコトコと速足で歩いたりいつもどおりに生活しています。お散歩も楽しんで歩けますし、階段も駆け上がっています^^; ただ、階段の下りは怖いようで抱っこをせがみます。基本的には抱っこも嫌いなんですが、階段を自力で下りるよりはマシだと考えたようです。ピピはミラが見えなくなってから遊びに誘うことをしなくなりました。犬同士相手の状況はちゃんとわかっているようです。
[PR]
by chagallsky | 2007-07-28 22:29 | 犬のこと

即席

 ピピはどうやら生理が始まったようです。まだ、出血は多くないですが念のため汚れ防止用に即席パンツはかせました。ふりふり付きで微妙な感じ^^;
d0104851_062927.jpg

   ずり落ちないかが微妙です

ピピの写真ばかりなのでぼけ~としたミラも一応元気ですってことで。
d0104851_0102767.jpg

   やっぱり黒い犬は写真向きじゃないですね
[PR]
by chagallsky | 2007-07-23 23:14 | 犬のこと

検査

今朝、ピピの尿を動物病院へ持って行き検査してもらいました。結果は・・・
「菌や白血球は出ていないがごくわずかの赤血球が含まれており、phがかなり高いです。無菌性の膀胱炎の可能性があります。」
と言うものでした。念のため抗生剤と沈痙剤を3日分処方され様子を見ることになりました。phが高いのでもしかしたら膀胱結石があるかもしれないとのことだったので、先ほど5時過ぎにピピを病院に連れて行き超音波検査してもらいました。膀胱は結石も無くきれいな状態でしたので一安心です。水分をたくさん取りいっぱいおしっこをするのが一番の対策なので、しばらくは薄くつくったヤギミルクでがんばることにしました。尿のphは尿路系に炎症が起きると高くなる傾向があるそうで、現在phが高いのが炎症のためなのか体質の問題なのかはわからないそうなので、食餌は特に変更せず様子を見ることにしました。
d0104851_18141517.jpg

   オヤツが増えてラッキー

 ミラの目の調子はだいぶ回復してきたらしく動きもすばやくなりました。やっぱり見えるって大事なことだと改めて感じました。
d0104851_21221029.jpg

   居眠りをしつつピピがガムを食べ残さないかどうか監視中・・・

d0104851_21225838.jpg

   ウロウロするミラに警戒中のピピ。ミラはブルブルしてるのでボケボケです^^;
[PR]
by chagallsky | 2007-07-22 18:14 | 犬のこと

お散歩

 今日は土曜日で時間があったので夜の散歩は2頭別々に行きました。元気いっぱいのピピはさっさか歩きたったか走ります。途中で2頭引きのジャックラッセルさんに挨拶してはしゃぎまくりお別れした後、ピョンコピョンコとウサギみたいな一歩ごとに上に飛び上がるような変な走りかたしてました^^;一方のミラはまだ目の調子が悪くあまり見えていないようで、階段を降りるのが怖いみたいです。下りは抱っこで降ろしましたが実はミラ君抱っこも嫌いです^^;足場が安定せず高くて揺れて怖いみたい。ほんとビビリっこです。散歩自体は特に問題なく、道路の段差なども気にならないようですし、ちゃんとマーキングもしています。が、時々止めてある自転車にぶつかりそうになったり、何も無いところでビクッと避けるしぐさがあったりしてやっぱり見えない緊張感があるようです。ピピが25分ほどで帰ってくるコースをミラは45分ほどかけてゆっくり歩いて戻ってきました。ゆっくり歩いてとはいえ気合が乗っていれば私より前に出てズンズン歩くこともあり、歩くことを怖がっている様子はないので散歩がストレスになることはないと思います。
 ピピをつれて歩いているとよく「子犬ですか?」と聞かれます。今日も3回聞かれました。「6歳なんですよ~」というと「えー。6歳とは思えない動きー。」とか「信じられなーい。ベビーフェイスなのね~」とか感動されます^^;はしゃぎまくりで落ち着きの無い動きといつもニコニコ楽しそうな顔立ちのせいで若く見えるみたいです。保護されてから約1年だから、まだ1歳ですって言っておこうかな(笑)
d0104851_2315493.jpg

   ベビーフェイス?

d0104851_23154828.jpg

   デブ疑惑発覚のカンガルーもどき?
[PR]
by chagallsky | 2007-07-21 23:16 | 犬のこと

病院行って来ました

 今日、仕事がすんなり終わったので夕方獣医さんに行って来ました。いろいろあったのですが
まず、ミラの目の状態が劇的に悪くなっていました。これは私の責任です。実は数日前からオプティミューンという眼軟膏を切らしてしまい、薬をつけていなかったのです。水曜日の夜にはほぼ見えていない状態になってしまっていました。オヤツを使って確かめてみたのですが、普段なら見えるはずの場所に置いたオヤツが見えず匂いをたどって探して食べていました><。緊急避難的にフルメトロンというステロイド点眼薬を水曜日と木曜日につけ今日は多少改善してきました。が、右目は特に悪く明らかに悪化しています。自分が悪いんです、ミラにはかわいそうなことをしたと思います。多少は改善すると思いますがまた1段階悪化させてしまったことは確かでしょうね。フルメトロンは続けずにオプティミューンと抗生剤点眼薬で様子を見ることになりました。ステロイド点眼薬はやはり使いたくないというのが先生の意見でした。今回改めて思ったのですが、ミラは薬をつけるのをやめれば10日程で全盲になると思われます。10日かからないかもしれません。災害などで私の手元を離れ薬をつけられない状態になってしまったら。。。絶対迷子にはさせられません。
 二つ目はピピですが、数日前から陰部を気にしている様子がありましたので診てもらいました。おそらく、生理が近いせいだろうということでしたが念のため尿検査してみることになりました。どうやって採尿したらいいのやら^^;ピピは家の中では人がいるときにはトイレしないのです。お散歩のときを狙うしかないですが、なんか怪しげですね^^;ソケイヘルニアは変化なしでほとんど指に触れない程度の出具合なので、気にしなくてもいいだろうとのことでした。外耳炎も落ち着いており、点耳薬は使う必要はないそうで、よかったです^^
 そして、なんとミラの体重が6.1kgになっていたんです。待合室にある体重計を使ったのですが今まで最高でも5.7kgだったのに6.1kgなんて~びっくりして2回も計っちゃいました。ピピの食べ残しのガムをもらっているせいでしょうけれど、それにしてもそんなに体型が変わったようにみえないんですが。。。リードが400gもあるわけないし、ピピの体重は5.7kgと以前と変わらずだったのでおそらく間違っていないと思うのです。6.1kgってあんまりだわ~^^;ひそかにメタボ進行中か><
 それにしてもピピはなんなんでしょう。病院の待合室でも診察室でも大はしゃぎでうるさいうるさい^^;顔中なめられてほとんど化粧落ちました・・・薬をもらいに来ていた女性にも「元気ですね~そんなに騒いで疲れないのかしら?」って呆れられてしまいました。怖くてガタガタ震えるのもかわいそうだけどあれじゃ診察の邪魔になってしまいそうです^^;ミラの診察中は看護師さんにずーっと遊んでもらっていました。何事にもめげず明るくいつも楽しく過ごせるっていいことなんだけどね^^ 今はやっぱり疲れたらしくミラのお気に入りのベッドを占領して寝ています。ミラは両親の部屋の布団で寝ているようです。
d0104851_22502658.jpg

[PR]
by chagallsky | 2007-07-20 22:53 | 犬のこと

風邪・・・・

 風邪引いたみたいです~><。今日は涼しいし曇っていてちょうどいいから馬に乗りに行くぞ~と気合入れて起きたのに、くしゃみ鼻水が止まらず断念・・・悔しい~朝のお散歩はくしゃみ連発しながらのたのた歩いてました^^;朝ごはんを食べて風邪薬飲んでそれでも鼻水が止まらないので漢方薬登場です。カッコントウカセンキュウシンイという長い名前の薬なんですがよく効きます。飲んで5秒で効きます。飲んだだけで効く薬なんて無いって頭ではわかってますが、でも効くんです~「病は気から」ですかね?薬の匂いが鼻に回って効くんでしょうか?よく判りませんが効くのでよしとします。
 悔しいから石鹸でも作ろうかと思ったら、苛性ソーダ切らしててまだ買ってませんでした^^;ということでせっせと夏毛糸で犬服編みました。背中側がもうちょっとで出来上がります。思っていたよりも大きくなってしまいピピやミラにはちょっと大きすぎるような気がします。初めて編むパターンなので完成してみないとわからないですが。。。

d0104851_091712.jpg

   ちょっと色が薄く見えますが実際はもっと明るいピンク色です
[PR]
by chagallsky | 2007-07-19 23:50 | その他

油断大敵

d0104851_0233960.jpg

   きゃあぁ~

d0104851_0242627.jpg

   くぅぅ~

d0104851_025050.jpg

   ぐぉぉ~


なぜピピが悶絶しているかと言いますと・・・

歯にガムが挟まって取れなくなったから!

です。おもしろがって写真取ってないで早くガムとってやれよ。という苦情が殺到するヨカン~
[PR]
by chagallsky | 2007-07-17 00:23 | 犬のこと

アロエ

 台風の過ぎた昼過ぎにアロエを植えました。何も今日じゃなくても。。。って気もしますが思い立ったが吉日です。(思いついたときにやらないとめんどくさくてやらなくなっちゃう^^;)昨日、台風の雨の中スーパーから必死の思いで買って帰ってきた土を使って植えます。植えたあと1ヶ月は水をあげちゃいけないとかでミラのケージの上でドーンと存在感を示しています。
 
d0104851_22244194.jpg

   お気に入りのぷーさんと一緒に写してみました。絶対犬には取られないように気をつけてます^^;
[PR]
by chagallsky | 2007-07-15 22:20 | その他