管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

生きてる~?

 さきほど夕食後に父が椅子に座ったままうなだれて居眠りをしていました。私の膝の上に座っていてそれを見ていたピピが突然唸り始めました。あっけに取られている家族を尻目にピピは父に駆け寄り膝に飛び乗って「ちょっとーお父ちゃん大丈夫?生きてる~?」と顔を舐めたり耳を突っついたりして必死で確かめていました。ピピ的には「大変!お父ちゃんが死んでる!」って思ってびっくりしたみたいです^^;寝てるだけだとわかった後はテーブルの上のお皿をチェックしたりしながら尻尾をブンブン振りビシビシ叩いてました。本犬には叩いているつもりはないのですが結構痛いんです。
 ピピは時々変なものに反応します。それがまた面白くて・・・
[PR]
by chagallsky | 2008-01-31 21:06 | 犬のこと

石けんの使用感あれこれ

使用感をいくつかまとめてアップです。

ローズスイート石けん(作ったときの記録はこちら
現在のところいまいちです。泡立ちも悪いししっとり感もツルツル感もありません。作ってから2ヶ月過ぎたところなのでもう少し熟成させてみてどう変わるかに期待するしかないようです。温度管理の失敗が痛い感じです。

全卵石けん(作ったときの記録はこちら
オイルの計量を間違えるという大失敗をしたバッチですが普通に石けんになってくれました。使用感はというと、中途半端です。しっとり感では卵黄に負け、ツルツル感では卵白に負けます。ということで卵を1個使って石けんを作るなら卵黄と卵白に分けて別の石けんを作ったほうがいいみたいです。やっぱり「手間を省いてしっとりツルツル」は無理でした^^;

カモミールIF石けん(作ったときの記録はこちら
ミリスチン酸なし=普通にしっとり石けんです。マルセイユの柔らかさについては冬場で気温が低いこともあり特に気になりませんでした。泡立ちはちょっと控えめですが特に気になるほどの悪さではないです。表面にソーダ灰が出ていました。
ミリスチン酸あり=これまた普通にしっとり石けんです。ミリスチン酸なし石けんと比べて使っていての溶け崩れは多少すくないかな~という感じですが劇的な違いは感じません。泡立ちはやっぱりこちらのほうがよくてしっかりした泡が出ます。ソーダ灰はまったくついていませんでした。熟成中の硬さはミリスチン酸ありのほうが硬かったです。


カロチーノ石けん(作ったときの記録はこちら
なんとも不思議な石けんです。はじめのうち4~5回はいまいちだと思ったのです。泡立ちも悪いしツルツル感もしっとり感も無くて皮膜感が強くやっぱりパームたっぷりでディスカウント19%はだめなのね~と思っていました。が使っていくうちにツルツルした感じが強くなり泡立ちもよくなりました。気温のせいなのか単純に失敗作なのかよくわかりません。また、暖かくなってくると使い心地が変わるかもしれないと期待しています。

ホーステール石けん(作ったときの記録はこちら
泡立ちがとてもいいです。ツルツルした洗い上がりだけどしっとり感もありいい感じです。ただ、アボカドオイルのせいかかなり柔らかいです。もう少し熟成させてからのほうが硬さが出て使いやすいと思います。

インカの塩石けん(作ったときの記録はこちら
とっても白くてツルツルで泡立ちもよくて使い心地いいです。やっぱり泡がたっぷり出る石けんは使い心地がいいです。泡の決めも細かいしとても気に入りましたが、髪を洗うと翌日は結構広がってしまいます。きしみもないし乾いてからもサラサラなんだけど広がりが・・・髪にはやっぱりこってり系の石けんが合うみたいです。

ごちゃまぜリサイクル石けん(作ったときの記録はこちら
硬さもあり、とっても泡立ちがいいです。しっとりさっぱりで軽めの使い心地がいい感じです。やっぱりいろいろがオプションが少しずつ入っている効果が出ているみたいです。蜂蜜とココアバターの甘いいい匂いがします。今のところ使っているうちにコンフェが剥がれ落ちたり崩壊したりはしていません。ココアバターたっぷりでもっと重い感じがするかと思っていましたが意外でした。

以上、使用感を書いていない石けんをまとめてしまいました^^;
[PR]
by chagallsky | 2008-01-27 01:06 | 石鹸のこと
 昨年12月24日クリスマスイブに仕込んだ石けんが先ほどやっと型出し出来ました。なぜこんなに時間がかかったのかと言いますと・・・底面にワセリンを塗るのを忘れたからです^^;側面にはちゃんと塗ったのに・・・おかげで底にびったり張り付いて出てきやしない。冷凍庫に入れて結露を利用すると出しやすいと聞いたのでやってみましたがだめでした。丸い筒型のプラスチック型を使ったため壊すことも出来ず放置していました。先ほどドンドンとテーブルに打ち付けてみたら出てきてくれました。レシピは・・・忘れてしまいました^^;ローズマリーとレッドローズをつけたオリーブオイルとココナッツオイル、ラード、モーラバターを使った石けんです。水分にフランキンセンスを煮溶かしたものを使いました。無香料ですがローズマリーのようなフランキンセンスのような香りがしています。もう、解禁日は過ぎていますが乾燥がぜんぜん進んでおらずバターのような柔らかさなので当分の間は乾燥させないと使えそうにありません。
[PR]
by chagallsky | 2008-01-24 21:44 | 石鹸のこと

食べ物の恨みは怖いのだ

 先ほどミラとピピにおやつをあげたときのこと・・・先に食べ終わったピピがミラが食べているところを覗きにきたのです。食い意地の張ったミラは急いで飲み込んでピピにガガガ~とすごい勢いで威嚇しました。運悪くそこはたたんだ布団が積み上げられており逃げ場の無かったピピはあまりの剣幕にお腹を見せてキャ~と鳴いていました^^;でも!何事にもめげないピピですからミラが引いたとたん起き上がりミラが食べていたあたりをクンクンしまして、再びミラにガァァ~ワンワンと怒られました・・・またもお腹を見せてキャァ~と。で、ミラが引いた後は私に飛びつき「怒られたの~」と必死に訴えていましたが「あなたが悪い」とくみこに無視されたピピでした。ちなみにミラはピピが怪我をするほど噛み付かないと思っているので、私は2匹がどうするのかのんびり眺めていました。ピピがミラにお腹見せたのは今回が初めてです・・・ピピが来てから9ヶ月経ちますが今まではフセの姿勢でごまかしてました^^;よほど迫力あったんでしょうねぇ。
 でも、基本的には2匹は仲が悪いわけではありません。おもちゃを上げるとたいてい途中で相手の持っているものが欲しくなって、どっちかが自分のを放り出しで相手をじーっと見ます。決して相手のものを奪い取ろうとはしません。で、もう1匹が気がついて床の上に放り出してあるおもちゃに飛びつき、交渉成立。お互いに合意の上でのおもちゃ交換となります(笑)時々ピピはミラが遊んでいた封筒の切れ端などに飛びついて取ってみたものの・・・「なにこれ。面白くもなんとも無いじゃない」とばかりにがっかりした様子でポイと投げ捨てたりしていますので、やっぱり相手が持っているものはよく見えるんでしょうね~。アキレスなどの時間のかかるおやつをあげたときもかなりの確率で交換して食べています。2匹に同じものをあげてもやっぱり他犬が食べているのはおいしそうに見えるらしいです^^;2匹一緒に1個のボールを転がして遊んでもケンカはしません。1匹が先にとったらもう1匹は奪い取ろうとはせずにさっさと戻ってきて、また投げてくれるのを待っています。どっちがボールを取っても対応は2匹とも同じでうまく遊んでいます。夜寝る場所は早い者勝ちというルールのようですが、寝るときは場所が一定ではないのに朝起きるとミラが右側、ピピが左側に寝ています。私が寝ている夜中に移動してるんでしょうけれど、これもやっぱり2匹合意の上で同時に移動してるのだと思います。唸ったり吠えたりすれば目が覚めるのですが、いつも気がつかないうちに場所が変わっていますので・・・そんな感じで付かず離れずという距離で2匹はそこそこ楽しく(?)過ごしているようです。
[PR]
by chagallsky | 2008-01-22 00:31 | 犬のこと

気分と香り

 ここ数日、特に何かあるわけでもないのに気分的にすっきりしない日が続いていました。それで、たまには精油でも使ってみようかと思いだいぶ増えてきたエッセンシャルオイルを片っ端からクンクンしてブレンドしてみました。選んだオイルはレモングラス、ローズマリー、キャロットシードの3種類でした。すっきりさっぱり元気の出る香りという感じのブレンドですね^^;決して寝る前に香らせるのに向いた香りではないんですが・・・まあ、気に入った香りだからいいんです。私の場合、基本的に「香り」があまり好きではなくエッセンシャルオイルも気分によっていいと思ったり、嫌だと思ったり一定ではありません^^;そのときの気分というか精神状態によって「いい香り」だと感じる精油が違います。今日みたいに無気力だったり気分が沈んでいるときはローズマリーやユーカリ、セイジ、レモングラスなどハーブ系やスパイシー系が「いい香り」だと感じます。こういう日はラベンダーやゼラニウム、パルマローザ、シダーウッドなどフローラル系やウッド系は「なんか違う」と感じます。これがイライラしているときや無意味にテンション高いときには逆になります。だから、ブレンドしたときにはすごくいい香りだと思って作ったマッサージオイルなども、別の日に使ってみると「えー、こんなはずじゃないのに~」っていう香りに感じたりします。まあ、正直だというかエッセンシャルオイルの効果に反応がいいというか・・・
[PR]
by chagallsky | 2008-01-20 00:12 | その他
 ピーチブロッサムさんでの石けん講座も早いものでもう4回目です。今日は皮膚と被毛について人と犬との違いなどの講義でした。犬の皮膚は人間の約1/5だそうです。毛のキューティクルも人間は5層~6層、犬は1層~2層とかなり犬のほうがデリケートなようです。ということは犬用の石けんは敏感肌だったり乾燥肌だったりする人にも優しい石けんということになりますね~
 実習は直接つけるタイプのジェルリンスです。ハーブはラベンダーを使いました。クエン酸を入れるときれいなピンク色になります。この色が石けんにも出せたらいいのに。。。作っていてびっくりしたのがクエン酸の量!私が家で作ったのよりかなーり少ないのです。グリセリン20gに好きな精油を10滴入れ、ハーブティーに入れて最後にキサンタンガムでとろみをつけます。クリーマーを使うとやっぱりきれいに混ざりますね。クリーマー早く探さなくちゃ。家の近くのスーパーでは980円するので買っていないのです^^;完成したリンスはちゃんとPH3.5くらいになっていました。ということはやっぱり私が作ったリンスはかなりPH低いんだろうな、と思い家に帰ってきてからPH試験紙で確認しましたところPH2でした!試験紙は持っているのに横着して確認しないまま使っていたらかなりきついリンスになっちゃってました^^;とりあえず精製水で薄めてPH3.5くらいにしました。せっかく実習で作ったリンスなんですが・・・家の犬って超短毛が1匹と普通な短毛が1匹なのでリンス無くてもまったく問題ないんです。キシキシ感もないしもちろん絡まることなんてありえないし、リンスしなくてもツヤツヤ、サラサラ、フワフワですごくいい感じなんです・・・次回のシャンプーのときに使ってみるつもりですが、違いがわかるかどうかが・・・^^;
 次回は卒業制作ということで自分の犬の状態に合わせたオリジナルレシピの石けんを作ります。うーん、どんな石けんにしようか悩むな~
[PR]
by chagallsky | 2008-01-13 22:03 | 石鹸のこと

No.33 オリーブ石けん

32番目をまだ書いていないのですが、新年初の石けんなのでさきにこちらを載せてしまいます^^;泡立ちの悪い石けんはとにかく家族から不評なのですが私がオリーブ石けんが大好きなので折衷案ということでミリスチン酸入れてみました。いままで作った石けんがたくさんあるのでこの石けんは来年の冬用に・・・と思っています。レシピは

 オリーブオイル  570g(95%)
 ミリスチン酸     30g(5%)

 NaOH 74g(約10%ディスカウント)
 精製水 200g

オプションなし、スーパーファットなしのシンプルなオリーブ石けんの5%をミリスチン酸にしたものです。ミリスチン酸をつかうとトレースが早くなるのですが今まで使ったことがあるのは3%でした。今回の量とはたった2%重さにして12gしか違わないのですが、これほど大きな差が出るとは思いませんでした。苛性ソーダ水とオイルの温度は48度であわせましたが、苛性ソーダを入れるそばからライトトレース状態になるのです・・・30秒もしないうちに型入れしてもいいぐらいの状態になってしまいました。さすがにこの時間では型入れは無理なので泡を入れないように気をつけながら丁寧に20分間グルグルしました。型入れするときには流したタネが型の中で山盛りになるぐらいのヘビートレースでした。しっかり型をトントンと揺すり平らにならしてから保温箱へいれました。寒い季節なのでとりあえずガラス瓶に50度ぐらいのお湯を入れたものを一緒に入れてあります。夜は冷えるのでお湯を取り替えたほうがいいんでしょうね・・・長期熟成を目標にしたけれど最大の難敵は夏の暑さです。これをクリアしなければ半年で酸化してしまうかも・・・^^;出来れば酸化させずに次の冬を迎えたいものです。それにしてもこのトレースの早さには驚きました。シアオリーブ石けんのミリスチン酸入りを作ろうと思っているのですが一瞬でトレースが出てしまうのでしょうね。相当の覚悟をしておかなくては・・・
[PR]
by chagallsky | 2008-01-12 21:18 | 石鹸のこと

アワル石けんの使い心地

 ワンコ友達に使ってもらおうと作ったアワル石けんですが、自分のシャンプー用に1個つかっちゃいました(笑 私の髪には一番あっているようでしっとりさらさらで艶もすごくいいんです。誘惑に負けました^^;泡立ちも十分だし顔や体を洗ってもツルツルになります。これはリピート決定です。いままで作った石けんの中では一番の感動かも、っていうぐらい気に入ってます。見た目は渋い茶色の石けんなんですけどね~今回は無香料で作ったので次回は香りをつけてみようかと思っています。まだ、犬を洗ってないのでミラやピピに合っているかはよくわからないんですけれど、たぶん大丈夫だと思います。私が使い心地いいと思った石けんはミラにも合うことが多いのです。ピピは・・・今のところ合わない石鹸とかは無いみたいですがふわふわになるとか気がシャキッとしてるとか手触りの変化はありますね。面白いです。
[PR]
by chagallsky | 2008-01-08 22:09 | 石鹸のこと

珍しく・・・

 今日の夜の散歩でのこと。。。よく会う2頭引きでお散歩に来ているフレブルちゃんとヨーキーちゃんに今日も会いました。そしてヨーキーちゃんは突撃型・・・半端ではない突撃具合で「あそぼー」攻撃です(笑)ミラはあまりの勢いにいつもドン引きしてますがピピは楽しそうに挨拶しています。今日もピピは挨拶しようと近づいていきました。ところがしばらくするとしょんぼりしてミラと一緒になって私の後ろに隠れようとしています。珍しいこともあるもんだと思いながら2匹とさようならをして歩き出そうとすると、やたらと口の周りをぺろぺろしています。よほど口元が気になるらしくほとんど歩かず促されても1歩2歩歩いては止まってしまいます。よーくみると血がついてるのです。ペーパーで口元を押さえてみましたがそれほど量が多い様子はありませんがやっぱり出血しています。おそらくヨーキーちゃんに挨拶をしようと顔を近づけたときに、ガルガルいいながら勢いよく飛びついてきたヨーキーちゃんの歯が当たったようです。それで、ビビッて隠れていたのね・・・少しすると落ち着いたらしくぺろぺろも治まったので歩かせてみるといつもどおりに元気よく機嫌よく歩きます。たいしたことはないだろうと判断しそのままお散歩続行しまして、いつものコースを回って帰ってきました。家に帰り着くころにはさほど気にする様子もなくいつもどおりのピピでした。部屋に上がってからよく見ると舌に歯型がついています。表側(?)は大きな傷はありませんが裏側は柔らかいので傷になってしまっていました。出血はこの裏側の傷からのようでした。しかし、もう血は止まっているしピピも気にする様子はありませんのでしばらくすれば治ると思います。ご飯も普通どおりに食べていました。それにしても、びっくりしました^^;ピピのほうがもっとびっくりしたとは思いますが、明るくめげない子なので犬嫌いになったりとかはしないんじゃないかと思います。でも、この次にヨーキーちゃんに会うときは慎重に様子を見たいと思います。むやみに威嚇するようだと相手の子がかわいそうなので^^;
d0104851_2225988.jpg

   だからいつもそのはみ出したベロをしまいなさいって言ってるのに・・・
[PR]
by chagallsky | 2008-01-07 22:25 | 犬のこと

朝寝坊

 年末年始のお休みですっかり朝寝坊の癖のついた犬達。私が朝起きて動き出してもお布団の中でネムネム・・・さすがに朝ごはんを用意したら飛び出してきましたが、食べ終わったらさっさと布団へ戻り寝なおしてました。仕事始めは特に何事もなくいつもどおりの仕事でさらっと終わり、2時には家に帰ってきました(土曜日なので半ドンなのです)。
 苛性ソーダがなくて石けんが作れないので、先日購入したパンテノールとトレハロースで簡単ヘアスプレーを作ってみました。ちなみに、苛性ソーダを買わないのはあるとドンドン石けん作って在庫が際限なく増えていくからです(笑)ヘアスプレーはとりあえず100mlの精製水にパンテノール小さじ1杯とトレハロース小さじ1/2杯を入れてみました。スプレーボトルに材料を入れてガシャガシャ振ったら出来上がり~早速髪にしゅっしゅっとかけてみたら・・・ ベタベタした感触でギシギシになりました(笑)手軽にしゅっしゅっとするには濃すぎたようです。使った感触からかなり濃すぎと思われますので次に作るときにはパンテノールとトレハロースはさらに半分の量で作ってみたいと思います。ベタベタギシギシになった髪は仕方ないのでさらにスプレーを拭きつけしっかりぬらしてヘアパックしてから石けんで洗い流していつもどおりにリン酢しました。乾かしたら毛先までツルツルスベスベになりました~というわけでヘアスプレーはしばらくはヘアパック用になります。。。これにクエン酸入れればトリートメントリン酢になるのかな、とも思うけどやめておこうと思います。使い物にならなくなっちゃったら困るので^^;
[PR]
by chagallsky | 2008-01-05 23:15 | 犬のこと