管理人くみこの日々もろもろのこと


by chagallsky
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前にミラとピピのアニマルコミュニケーションをやっていただいたぴっぴさんがレイキヒーリングのモニターを募集していましたので、体験してみました。12月16日から20日までの連続5日間でミラと私にそれぞれ30分ずつです。

まずは初日、12月16日の様子です。22時からがミラです。
レイキ中のミラの様子は普段と全く変わらず。。。ごろごろしたり私が動くのに反応して目で追っていたり、と特に何も感じてはいない様子でした。まあ、行動に出ていないだけでなにか感じていたのかもしれませんが、はた目にはわかりませんでした。つまらないの・・・^^;

まず、レイキ開始直後に見えたのは、満点の星空」だったそうです。ロマンチストだなぁ、というわけでもないらしく「ミラくんそのものに葛藤がなく、宇宙とうまくつながった感じ」だったので星空が見えたようです。「次に、ミラくんの気持ちが伝わってきました。ピピちゃんが旅立つ前に、ミラくんに色々メッセージを残していってくれたそうです。だから悲しくないし、自分の今後も素直に受け入れる状態にあるようです。」やっぱりそうなんだね。ピピがいなくなってからもミラはすごく落ち着いていて、ちゃんと状況を理解して気持ちの整理ができているように感じていました。「何回もピピちゃんのいたずらな笑顔が見えました。」近くにいてくれているのかな。

エネルギーバランス:
レイキ開始時は心臓と腎臓が黒い感じで、肺も少し暗い感じがしました。レイキ中に徐々に明るくなって、オレンジ色〜黄色になりました。直接のレイキを嫌がるようでしたら、写真を用意して遠隔レイキすると良いと思います。
腰の辺りに少し違和感があるようですが、腎臓の影響もあると思います。内臓を守ろうとして身体を内側に巻き込むような印象がありました。
」なるほど。元気とはいえミラも来年2月で14歳ですし、あちこち調子が悪いところが出てきても不思議ではありませんものね。

ミラくんは以上です。

つぎは私の番22時30からの30分間です。

時間になるとすぐに耳鳴りが出ました。もともと耳鳴りは出やすいほうなんですが、いつもとは違う感じの音だったので、何か反応していたのかもしれません。10分ほどたつと耳鳴りに加えて耳の奥への圧迫感が出てきました。強いものではないのですが頭がボーっとする感じです。それ以外には特にありませんでした。眠気もほとんど出ていなかったような…・

翌日のぴっぴさんからのレポートによりますと
レイキ開始直後にチベットのお坊さんのような格好をした男性が見えました。久美子さんの前世か、守護霊さんか、もしくはその両方かもしれません。」お坊さん、ですか。何と言っていいのかわかりませんが・・・^^;そしてそのお坊さんからのメッセージは「一定の行動パターンから抜け出す時期です。こうあるべき、こうしてはならない、という思考を手放しましょう。葛藤を手放すのです。自分の感情も含め、すべてのことに判断を下さないで良いのです。何も評価を下さずに、ただ心の動きを観察すれば、それで良いのです」そうなんですね。確かに私は行動パターンが一定しています。ルーティーンがきっちり決まっていないと嫌なんです。だから習い事も仕事の終わる時間によって行けたり行けなかったりするとすぐに投げ出しちゃうんです。行ける日もあればいけない日もあるっていうのが非常に不愉快でイライラするので「もういい。やらない」ってなっちゃいます。よくないなぁとは思っているのですけれど。「何も評価せず心の動きを観察する」というのはいまいちわかりませんね。もう少し時間をかけて考えないといけないようです。

エネルギーバランス:
のど(5)とハート(4)のチャクラが暗かったです。
サードアイ(6)とクラウンチャクラ(7)は、ビカビカ光ってました。
1〜3のチャクラは普通でした。
チャクラは輝きと大きさが揃っていることが理想的です。
レイキ後は、のどとハートのチャクラが少し明るくなりましたが、もとの状態に戻りやすいので、継続してレイキする事で改善されると思います。
」のどのチャクラ(5)に対応する色は水色、ハートチャクラ(4)に対応する色は緑色とピンク色と言われていますが、私は緑色と水色が好きでした。なんだか、納得です。

手先/足先にエネルギーが巡っていない感じもありました。」これは、末端冷え症なのでエネルギーの巡りが悪いんでしょうね。がんばってケアしなくちゃ。

ほかにも「右肩と胃からエーテルコード(エネルギーのつながり)のようなものが出ていました。こういったコードが出ていると体調不良の原因になります。」これで、思い出したのですが夏にレイキの伝授を受けた時に昼休みにオラクルカードを引いたんですね。そしたら、この「エーテルコードを切りましょう」みたいなことが書かれていたんです。意味がよくわからなかったので放置しておいたのですが、やっぱりコードあったんだ~おもしろい♪(面白がっている場合じゃない・・・^^;)エーテルコードはぴっぴさんが切っておいてくれたそうで、ありがたいです。

まー、レポートが想像以上に盛りだくさんでびっくりです。
[PR]
# by chagallsky | 2013-12-25 22:53 | その他

ニームの石鹸

久しぶりに石鹸をぐるぐるしました。ホントに久しぶりですねー。
なんでこの時期にニームなんだって感じですけど、父が体臭が気になると言い出しまして。そう言えばそんなことを聞いたことあるな、ということでのニームです。ミラの湿疹にもいいことあるかもしれないですしね。そんな訳で一応わんこ石鹸です。

オリーブオイル 250g
パームカーネルオイル 100g
ラード 50g
ココアバター 50g
ニームオイル 25g
キャスターオイル 25g

オイル総量500g
NaOH 58g(ディスカウント20%)
ミリスチン酸15g
ホホバオイル10g
プチグレンEO
シトロネラEO
レモングラスEO 計4g
ニームリーフパウダー10g

えーと、かなり常識はずれなレシピだとは思うんですが、とりあえず固まってますので石鹸になってくれるとは思います。
d0104851_1420485.jpg

なんだか効きそうな色をしていますが。。。実際のところは使ってみてのお楽しみですね。
[PR]
# by chagallsky | 2013-12-02 14:02 | 石鹸のこと

のんびりおさんぽ

もう1週間も経ってしまいましたが、11月23日に多摩川まで散歩に行って来ました。
d0104851_11124532.jpg

背中も丸くなっちゃっておじいちゃんモード全開なミラです。寒い時期は特にダメみたいで服を着ても動きは鈍いままです。始めは日当たりのいい道だけを軽く歩けばいいかと思って出かけたんですが、じいちゃんやる気満々でして(^^; のそのそゆっくりながらまっすぐ川へ向かうコースを歩いて行きます。30分ほど歩いたところで抱っこして歩きました。ミラが抱っこを要求した訳ではなくて、疲れすぎるとかわいそうという老婆心ですね。
d0104851_11534944.jpg

少しひんやりしてきたので重ね着をして、ウキウキして歩きました。草が生えたところは元気よく歩けます。しっぽもピンと上がって楽しそう(^-^)v
楽しく遊んだ後は、抱っこで45分ほど持ち運ばれて御帰宅です。アスファルトよりは土の上の方が体に優しいんでしょうね。アスファルトの道路に出るととたんにしっぽが下がります。抱っこで快適なミラでしたが私の腕は筋肉痛になりました(>_<)でも、河川敷の芝生が大好きなのもよくわかります。電車に乗れると河原にも行きやすくていいんですけど、練習はこれからですね。
[PR]
# by chagallsky | 2013-11-29 11:00 | 犬のこと

久しぶりだね^^

今朝、夢にピピが出てきました。廊下の真ん中にどでーんと寝そべるピピに「ピピ邪魔~」と笑って声をかける。妹が席を立った瞬間に椅子に飛び乗り、「むふふ」と満足げに丸くなる。そんな何でもない日常。でも、もう見られない日常・・・今日はピピの四十九日です。私は熱心な仏教徒ではありませんが心のどこかにそんなことがあったのかもしれません。
ピピがいなくなってから今日まで夢にも出てきませんでしたし、気配も感じられませんでした。実は・・・少しだけ期待していたのです。「ピピの音」が聞こえるんじゃないかと・・・ピピが来る前にわたしはフェレットを2匹飼っていました。2年間隔で2匹目が亡くなった後、空っぽのケージから音が聞こえました。ごそごそポリポリとフードを食べる音、ぶるぶるっと体を震わせたときにしっぽがパターンとケージにあたる音。ハンモックからトンッと降りる足音、ガサガサとトイレ砂を踏む音。最初のうちはドキッとしていましたがすぐに慣れて「ああ、また来てるな^^」と楽しみになりました。その音は半年以上続きだんだんと減っていきました。音が全く聞こえなくなってからケージを片付けました。だから、「ピピの音」も聞こえるんじゃないかと思っていたのですが、残念ながらピピにはその気がなかったようで音は全く聞こえませんでした。 わたしも少しは進歩したのかもしれませんね。だからピピは安心して歩き回ってきたんじゃないかと思います。まあ、普通四十九日が過ぎたら帰ってくるのは家ではなく、三途の川を渡るんだったと思いますが。そこらへんは犬ですので人間のやり方とは違うのでしょうね。

そんなわけで「おかえりなさい^^ピピ。夢の中でもいいから時々会いに来てくれると嬉しいです。またね~」
[PR]
# by chagallsky | 2013-11-21 22:00 | 犬のこと

今日はピピの月命日です

ピピがいなくなってしまってから1か月です。早かったような、でもピピがいたのは遠い昔の夢のような変な感じです。とってもさみしいですし、ピピを思えばやっぱり涙は止まりません。でも、不思議と辛くないのです。ピピがいなかった頃どうしていたのか覚えていないくらい彼女の存在は大きかったのに、ピピのいない生活にあっさり馴染んだ自分がいます。私って薄情だな・・・とも正直思いません。ピピは、ピピの体はもう私のそばにいないけれど私はピピを失ったのではないということなんだろうと思います。ピピの最期に関しても後悔はありません。何度考えても「これでよかったんだ」と思います。ピピがうまく立ち回り、私に後悔をさせないようにがんばってうまく時間を使ってくれたのではないかと思っています。ありがとう、ピピ。

まだ、思い出すのは辛いけどピピの最期の日を書いておこうと思います。

More
[PR]
# by chagallsky | 2013-11-04 23:02 | 犬のこと